teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第48話「カブのイサキ」

 投稿者:neneko  投稿日:2012年11月27日(火)23時24分4秒
  まぁ、終わっちゃいましたね。こう言っちゃなんなんですけど、これで月刊アフタヌーンを買わなくて済むのはありがたい。
基本的に月刊誌ってのは、読み切り主体のハズなんですが、アフタヌーンは続き物が多くて困る。『ああっ女神さまっ』『ヒストリエ』『おおきく振りかぶって』ぐらいの作品ならそれも可能なんだろうけど。

定型文通りに「芦奈野ひとし氏の次回作にご期待を!」と書いているけど、おそらく次はないんじゃないかな。

『PositioN』と『くまばちのこと』の単行本化はいつになったら叶うのか。
これは言っちゃいけないと思ってたけど、いっそ不定期で『ヨコハマ買い出し紀行』の読み切りを載せて欲しい。

掲載位置的に危ないのは安彦良和だな。垣野内成美も園田健一も危ないな…とか思ってたら『女王陛下の招き猫』は終わって次から新シリーズだし、『ブレット・ザ・ウィザード』は次終わる。
大丈夫か? アフタヌーン。
 
 

――さて。

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 8月27日(月)20時09分19秒
  「海じいさん」
なんだか話が動き出しそうで、すごく不安。『無限の住人』も『爆音列島』も終わりに向けて進んでるけど、『カブのイサキ』もそうなんだろうか? まだまだ全然、始まったばかりの気がするんですけどね。

しかし、すっかりラスト掲載が定位置になってしまって…。
シロさんが歩いて行った海って、バイクだと結構近い。
イサキのバイクってミラーなかったっけ?
今回は、トーン未使用回だけど、使う/使わないはどういう基準なのか。時間的な関係なのか演出的な関係なのか…。

仕事場…。そう言えば、クーラーは入れたのかな。なんだか仕事場ってほとんど使ってないイメージがあるから入れてないか。
芦奈野先生、漫画以外は何の仕事してるんだろう? 漫画家だけでは絶対食っていけないと思うのだが…。
 

『人類は衰退しました』

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 8月 2日(木)06時33分59秒
  中原麻衣がアルファさんやったらアルファさんも不思議ちゃんか腹黒キャラになってしまうのかな? 意外にしっくり来たりして。
人類衰退モノは、ヨコハマと重なりますねー。

『戦国コレクション』第1話
織田信長が海の色のビンを拾って感動しているシーン! そのシーンをきっかけに何話か見たけど、辛い。辛過ぎる。『織田信奈の野望』が同時にやってるから特に。

田中理恵が結婚されましたが、生きていらっしゃるでしょうか? FCも解散されちゃうようですが、「絶望した!」とか言って早まってなければいいのですが…。

さて、
「舟」
とうとうラスト掲載ですよ。欄外とか次号とか、編集者が何か書くのを既に放棄している感じすらしてます。
世界が不確かなモノであるという設定が出ましたが、どうなってるやら?
月刊誌なのに続き物掲載が多くて、尚且つ1話の進みが遅い作品が多いアフタヌーンではあるんですが、大丈夫なのかといつも心配でならない。
 

SUZUKI SWIFT

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 7月 1日(日)21時41分23秒
  検索…。えらく良い車乗ってるんですね。前は三菱ミラージュだったような気が。
最新のスイフトのESPとかEBDとかCVT+VVTに7速パドルシフトとか、最近の車って凄い。
前輪や後輪の片側だけブレーキ掛けて姿勢制御ってSFの世界?

さて、「波」。あ~、また後ろから2番目なんていう掲載位置になってるし。
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」は予告編ショートだから、実質ラスト掲載。あう~っ。

…イサキ。おしっ娘を逃すとは。欄外にあるようにまだまだだですね。
 

夕飯前

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 5月31日(木)19時47分31秒
  P.683の『最近は「操縦作業」に気が行ってたのか』の「最近」って今ひとつわからない。
操縦とかって限りなく楽器の演奏に近い気がしてるんですが。電車とか旅客機だったらメンドくせーってなるのだろうか?
しかし、つくづく夕凪作家なんだなーと思う。
 

きっと

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 5月22日(火)21時12分43秒
  てっちゃんは、「愛」だと言って毎年誕生日に娘の成長写真を撮る人に違いない。
あっち(「さんかれあ」)は高1だけど同じく享年15歳。

夕子さんは原作がまだ続いているからアニメでは色々改変されてますね。夕子さんのお墓で拾うのがクシだったのが鈴。第三新聞部の話も出ないし養護教諭の話も出ない。
丘の上の学校だから夜は意外に冷えると言いつつ夜のプールで泳ぐのは如何なものかと。呪い石も碑だった描写が抜けてるし。ちゃんとまとまるのか不安。
原作のめいびい先生は成年コミックも描いてるから、惹かれる女性描写が上手いんでしょうね。

卜部の声は、方向性はあれで良いと思うんだけどねー。声を当てるのは誰でも出来そうに見えて最初はかなり難しいんだろうと思ってます。
OP/EDは良いですね。世の中はニャル子のOP/EDで湧いてますが。

twitter? iTunes(iPhone持ってるのだから当然か)? 両方共縁がないなー。
未だに小さい箱を耳に当ててひとりごと言ってる人とか怖いし。最近はBlutoothヘッドセット使ってる人も見かけるけど。
電波発信したり受信したり、つながらないと挙動不審になったりして、ボーグインプラント埋め込まれてないか? とか偏見の目で見ます(をい

中二病と言われるぐらいですから、私もそこらへんは特別かな。

楽天ブックス! 未だに7月号の予約ができない。というか、予約販売ヤメたのだろうか? 結局は発売日以降に発送準備しだすところだから一緒っちゃ一緒だけど。
コンビニで受け取る時も<メール来てないんだけど届いてると思う。ありますか?>とかいって便宜を図ってもらわないといけないところだし。
 

わたし、気になります!

 投稿者:てっちゃん  投稿日:2012年 5月20日(日)19時21分7秒
  夕子さん、見事なプロポーションですよね。卜部より若いのに。
直ぐに原作コミックを既刊の7巻揃えました。
ついつい夕子さんのかわいいところを何度も読み返し、次の巻が楽しみです。
お陰でガンガンJOKER5月号を買おうか悩み中。
買っても夕子さんしか読まないからなあ、でも続きは気になるし...立ち読みが出来れば良いのだけどおまけ付きで多分無理。

卜部の声はそんなに違和感ないかなあ。あれはあれでありだと思う。
面白いのはtwitterとか観てても声に関しては批判が多かったけど、同じ吉谷さんのOP,ED曲の評判が良いこと。Blu-rayの1,2巻を買うかサントラが出るのを待つか...
TV版はiTunesで売っているのだけどね。

中学生は特別な時期なんだろうなあ。自分に当てはめると...

原画盗難の方は続報が無いですね。

氷菓はまあ面白いけど、nenekoさんの言う通り繰り返してみるものでは無いなあ。
 

胸なんて飾りです。偉い人には(ry

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 5月14日(月)23時54分53秒
  夕子さんは、享年15歳の中学生ですよ? 私はもう大人だから中学生の裸を見ていやらしい気持ちにはならないなー。うん。
夕子さんは、声を気に入ってるかなー。良い声もそうなんですけど喋り方が良い。

卜部は、おそらく最後まで声を当ててる感は消えないだろう。
作品的には無難かと思うけど、原作ファンとしてはどうなんだろう?

「偽物語」は、撫子のツイスターゲームが華ですかね。
いや、忍のお風呂も捨てがたい。
月火ちゃんの傷跡を確認したいし、火憐ちゃんの歯磨きプレイも…。
マテ。彼女ら(除く忍)は中学生だったような…滝汗。
ま、「偽物語」はアンコール的なサービスという感じでしたね。
調べてないけど、盗難にあった原画は帰って来たのかな?

今期では「氷菓」が買おうかなと思える作品です。あれだけのスタッフを惜しげもなく原画に使えるのが月給制の恐ろしさ。
でも何度も繰り返し見る作品ではないか。

そう言えば、今期シャフトは? HPを見る…。何も書かれてないな。
「傷物語」の劇場版に全力投入? 「まどか」の方で何かやってる?
 

今期のお気に入りは

 投稿者:てっちゃん  投稿日:2012年 5月13日(日)22時26分40秒
  卜部美琴さんと庚夕子さんだな。奇しくもどちらも豊胸。
お金が無いが付属品の為、Blu-rayの一巻を予約中。その後の巻は金次第。

>> 偽物語り
偽物語りは半分ほどで視聴が止まっています。前の化物語の方が面白かったと思う。

>> ガケシタ
ついつい寄ってみたくなる店ですね。

>> ヤマト
散々外しまくりましたからね。今回こそは... どうだろう?
>> 画集の2は無理っぽいな。
無理そうですね。イサキでは出そうもないし。

 

書痴?

 投稿者:neneko  投稿日:2012年 5月10日(木)20時49分26秒
  いやあ、現代では使われないんじゃあ?
どうりで読子さんネタがいきなり出る訳だ。
↑「偽物語」の話です。

しかし、新装版ヨコハマ買い出し紀行って今でも手に入るんですかね? あー、Amazonを見ても手に入りそう。いつもギリギリしか刷らない、手にも入らない状態でも延々宣伝する雑誌だというイメージが…。
これは、画集の2は無理っぽいな。

>カジカの日々
内容はいつもの如く書けないなー。でも、「ガケシタ」っていうラーメン屋、何で芦奈野先生の描くお店ってこんな味があるんだろう。今回店主は描かれてないけど、このロケーションといい、寂れ感といい、軽トラといい、夜になってのライトがあまり意味のない明るさといい…。電線は見えないけどどっから電気引いてるのかな? 上下水道はどうしてるんだろう? やはりプロパンだよね? 何時開店で何時閉店だろう? とか長々と眺めちゃいました。

今度の「ヤマト」まだ見てないけど、PV見る限り気に入ってます。少なくとも旧作への敬意を感じたし、見てみたいという気になりました。
 

レンタル掲示板
/32