teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 湯の道 利久 上尾店(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
  4. 全力全開(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


リンクの件

 投稿者:しゃけ  投稿日:2009年12月20日(日)22時39分25秒
  この度は相互リンクの件、快くご承諾をいただきまして
ありがとうございました!早速ですが、当方のリンクの
作業が完了しましたので、ご報告致します!これからも
どうぞ宜しくお願いします!

※リンクを貼ったページです
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/newpage106.html

http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/

 
 

田舎娘の婚活ライフ★

 投稿者:tengoodメール  投稿日:2009年12月17日(木)16時09分45秒
  頑張ってますのでよろしくね★

http://e-dnet.com/

 

あっと驚く

 投稿者:SORA  投稿日:2009年12月15日(火)18時12分24秒
  ボーナスがでたので暮れから北海道で温泉めぐりです♪

http://dvdgirlspop.com/

 

(無題)

 投稿者:タロウ  投稿日:2009年12月15日(火)18時10分29秒
  露天風呂に朝入るのがいいです。。。。

http://dvdpopteen.com/

 

Re:はじめまして!

 投稿者:ガウスメール  投稿日:2009年12月13日(日)08時20分23秒
  しゃけさん、返事が遅れてすみません。あなたのホームページ「歴史と旅」を見させていただきました。歴史や温泉、食などいろいろなテーマで旅をされているのですね。私と似ているところもあるかと思いまして、こちらからもリンクさせて頂きました。よろしくお願いします。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/gauss/welcome.htm

 

Re:川越天然温泉 美肌の湯「小さな旅 川越温泉」

 投稿者:ガウスメール  投稿日:2009年12月13日(日)07時59分58秒
  ONKEN21さん、お久しぶりです。いつもながら貴重なレポを書き込んで頂いてありがとうございます。
 埼玉県川越市に出来た川越天然温泉 美肌の湯「小さな旅 川越温泉」なかなか良さそうですね。生源泉掛け流しがあるのがいいと思います。近日中に、一度入浴しにいきたいと考えています。
 埼玉県川越市にも温泉が次々と出来ているようですね。いろいろと楽しみが増えていいと思います。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/gauss/welcome.htm

 

川越天然温泉 美肌の湯「小さな旅 川越温泉」12/12グランドオープン日レポ

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2009年12月12日(土)23時20分38秒
編集済
   埼玉県川越市西部に「小さな旅川越温泉」が12月12日グランドオープンしたので、
土曜日で仕事もお休みということもあって速攻で行ってきました。「小さな旅」というと
さいたま市見沼区の「むさしの湯」を思い出しますが、文字通りマミーマート系の会社に
よるスーパー銭湯2号店として「川越温泉」がオープンしました。マミーマートというと
埼玉でも東松山市高坂が発祥地でしたよね。いよいよ東上線沿線に進出してきました。
12/12付日経ネット)。川越市内では小江戸はつかり温泉、コナミスポーツクラブ川越
の美野の湯、伊佐沼温泉スタンド、ウニクス南古谷のキッツウェルネス南古谷(会員以外
入浴不可)に続く5ヶ所目でしょうか。

 行き方ですが、関越道川越I.Cから約7分、鉄道の方は東武東上線・JR川越線川越駅西口
もしくは西武新宿線本川越駅から西武バス利用「法務局」下車。ハローワーク川越の手前
にあります。私はR254東松山・川島経由、川越市街地を避け、坂戸・西川越駅方面の抜け道
で来ました。下道経由で50km、1時間30分、関越経由で1時間くらいでしょうか。

 まずは玄関で会員証を無料入会にて作成、タオルプレゼント(12/12・13・14・19・20限定)。
この会員証で入浴料金が本人・家族が100円引、大人1人につき1ポイント付き、30ポイント
で優待券プレゼント。有効期限は1年間。むさしの湯でも同様の会員割引が始まりました。
ただし、むさしの湯では川越温泉の会員証は料金システムが違うため使えません。受付に
聞いたら「むさしの湯へもよく行かれているのですか?」と驚いたように聞かれました。
確かに最近は雑誌「温泉博士」でよく入っています(^_^;)

 コイン不要の下足入れに靴を入れ、キーと会員証を受付に提出、処理の後、また精算キー
として返却、退館時にそのキーと会員証を提出、会員証にポイントが付き、また返却。
シューズキーと精算キーが同じとは変わっています。入館料は前金にて一般平日750円、
土・日・祝850円。入会料通常100円で会員100円引。むさしの湯のような番台(再入浴券)式
ではなく何回でも入浴できます。

 受付を入って左手はお食事処「小江戸屋」、ここは食事客限定で休憩のみの利用はできません。
右手が浴室に続く廊下、お休み処があります。浴室に続く廊下はむさしの湯のような畳敷
という凝った演出はありませんが、1050円のカットサロン「髪美粧」、ほぐし処「びぜん」
そして左手「石の湯」右手「木の湯」があり、この日は偶数日で男性は木の湯。

 脱衣所は100円コイン返却式で任意の場所を利用可。100円玉の用意を忘れる人が多い
ようで、受付で100円必要の紙を持ってた従業員がいました。浴室へ。ここは露天奥から
浴槽ごとに番号が振られ、七福神の名前が付けられています。私も番号順に紹介します。
木の湯は露天風呂奥から一は源泉高見の湯(あつ湯)「毘沙門天」を受ける二は源泉ぬる湯
「寿老人」、三は替わり湯「大黒天」で一定時間ごとに原液追加サービスあり。四は目玉の
生源泉掛け流し「恵比寿天」、五は源泉寝ころび湯「福緑寿」で以上が露天、六は源泉ぬる湯
「布袋」、七は源泉高濃度炭酸風呂「弁財天」の2ヶ所が内湯。三のみ木の湯が替わり湯、
石の湯が壷湯の違いがあるものの、生源泉掛け流しを含む他の浴槽は共通装備。むさしの湯
のように石の湯壷湯を狙う必要がなくなりました(^_^;)他に内湯は木の湯塩サウナ、石の湯
ハーブサウナ、共通で露天に水風呂と高温サウナ(ロウリュサービスあり)があります。

 三とかけ湯を除くとすべての浴槽が温泉利用です。七の炭酸泉に温泉利用は真名井の湯
千葉ニュータウン店以来珍しいかも。炭酸発生装置って温泉でダメになったりしないんですね。
四のみ冬季以外非加熱のオーバーフロー掛け流し、他は循環利用。一は高見にあって、
通常のスパ銭ならここが源泉浴槽になりそうですが、過加熱の循環湯、二のぬる湯も結構
熱いです。六もぬる湯といいながら熱めです。四は38度のぬる湯で長湯可能で今日のような
暖かい日は気持ちいいです。ただし、冬季のため浴槽底から加熱注入あり。塩素臭は一や四
では全くなく、他は気持ち臭う程度。露天入口の温泉利用状況に塩素消毒についての記載が
なく最初、一部浴槽のみ塩素なしかなと感じたのですが、浴室係に確認すると全浴槽塩素
消毒を行っているとのことです。塩素消毒の表示をお願いしました。

 温泉は黄色で薄塩味無臭、高濃度炭酸泉のみ塩味が強く、四の生源泉掛け流しのみうっすら
と笹濁りがあります。入浴中は太田安眠の湯のように塩辛いだけで特徴が薄いのかなと
思っていたのですが、四を上がり湯にしたところ、すぐに体が火照ってきて、浴後しばらく
ポカポカ感持続、そして肌に爽快感があり気持ちいいです。さすがは美肌の湯だと思いました。
入浴中より浴後にこの温泉の良さが現れるようです。今度は生源泉掛け流しが非加熱に
なったら、もう一方の「石の湯」狙いで訪れてみたいです。

 温泉分析書(鉱泉分析試験法による分析) 中No.19-88
1.申請者
住所:埼玉県川越市上野田町
氏名:(有)月望
2.源泉名及び湧出地
源泉名:川越天然温泉 美肌の湯
湧出地:川越市上野田町41番23(小さな旅川越温泉:上野田町41-7)
採水地:同上(源泉にて採水)
3.湧出地における調査及び試験成績
(2)調査及び試験年月日:平成19年10月17日
(3)泉温:34.6℃(調査時における気温20℃)
(4)湧出量:712L/分(掘削による動力揚湯)
(5)知覚的試験:ほとんど無色澄明、塩味・微鉄味を有す。
(6)pH=7.7
4.試験室における試験成績
(2)分析終了年月日:平成19年10月26日
(3)知覚的試験:微黄白濁を呈し、塩味・鉄味を有す。
(4)密度:1.0024(20℃において) 1.0006(20℃/4℃)
(5)pH=7.76
(6)蒸発残留物:3222mg/kg(乾燥温度180℃)
5.本水1kg中に含有する成分
Li=0.2 Na=998.7 K=9.7 Mg=27.5 Ca=131.3 Sr=0.2 Mn=0.5 鉄2=0.9 Zn=0.1 陽計=1169
F=0.2 Cl=1740 Br=6.3 I=0.9 炭酸水素=185.1 陰計=1933
メタケイ酸=40.1 メタホウ酸=8.2 非解離計=48.3
溶存物質計=3150 遊離CO2=0.9 成分総計=3151
その他微量成分:Hg・Cd・As・Pb・Cr=不検出
6.泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低張性温泉)
平成19年11月8日
社団法人 長野県薬剤師会 会長

第四番(生源泉掛け流し)を除く各浴槽は衛生管理のため循環ろ過装置を使用し、
入浴に適した温度に保つため加温しております。
第四番は冬季のみ入浴に適した温度に保つため加温しております。
第三番(木の湯替わり湯)は香りを楽しんでいただくため入浴剤を使用しております。
※地下1200mより湧出

http://www.kawagoe-onsen.com/

 

はじめまして!

 投稿者:しゃけ  投稿日:2009年11月19日(木)23時31分1秒
  はじめまして!先日メールを送りましたが、何かの
手違いで届いてないようなのでこちらにコメントを
させていただきます。!私は「歴史と旅」の管理人を
している「しゃけ」と申します。もしよければ、是非
私のHPと相互リンクをさせていただきたく連絡させて
いただきました。お手数ですが、お時間のある時に、
私のHPに一度訪問していただき、折り返し連絡を
お願いできないでしょうか?宜しくお願いします。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/

 

強アルカリ泉

 投稿者:おんたま  投稿日:2009年10月23日(金)08時25分12秒
  山梨の嵯峨塩温泉がph10.2と強めのアルカリ泉です。やまと天目山(10.3)、裂石(9.9)、真木(10.3)など、大菩薩嶺近辺の温泉は軒並みphが高い様ですね。やや離れますが、眺望が評判のほったらかし温泉も源泉が10.1だそうです。また、山梨の県境にほど近い長野県の富士見温泉はphが10.4あるそうです。  

熊谷はなぶさ温泉長寿の湯「はなぶさ温泉リハビリセンター」(駅ハイ限定)

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2009年 9月29日(火)00時30分15秒
編集済
   9/27は埼玉県熊谷市の高崎線籠原駅発着で、JR東日本主催の“駅からハイキング
として『とげぬき地蔵のふるさと「集福寺」と初秋の寺社めぐりハイキング』が開催され、
特別養護老人ホーム「はなぶさ苑」のはなぶさ温泉長寿の湯の貸切無料入浴が行われたので、
私も参加してきました。

 はなぶさ温泉に一般の方が入浴できるのは、昨年から始まった毎年6月と9月に行われる
駅からハイキングなどのイベント開催時のみです。駅ハイ限定で無料温泉に入れる企画は
東日本でも籠原駅だけだそうです。なお、今年6/21にも『熊谷「歴史と花と無料温泉入浴」
ハイキング』が開催され(熊谷市観光協会ブログ)、予約までしたのですが、大雨のため
断念、今回やっとリベンジを果たしました。

 しかし、1ヶ月前に駅ハイに申し込もうとしたら、既に1000人の定員に達し、予約締切。
6月の時は直前まで締め切ってなかったのですが、この企画の凄い人気にビックリ(^_^;)
もうこうなったら、当日現地に行けば何とかなるだろう、と考え行ってみることに。
なお、熊谷市街地の八木橋北の北大通り交差点の角に「足湯処仲町」があって、100円
(高齢者無料)ではなぶさ温泉を運搬したものと思われますが、足湯ができるようです。
また、そこで「熊谷はなぶさ温泉化粧水」(1本800円)を買うことができるようです。

 当日は通勤経路のため通勤定期券で籠原駅下車、当日キャンセルを期待して受付締切の
間際の10:30に駅前の受付に行ってみます。すると予約の有無もきかれず呆気なく受付、
当日参加も可能な様子。駅ハイ初参加なのでポイントがたまる一般会員カードを作成、
青森県大湊線を走る「き・ら・き・らみちのく」(未乗)の記念バッジ、ポケットティッシュ
を受け取り、別の方から待望の「はなぶさ温泉・長寿の湯入浴整理券」をいただきました。
締切間際でも入浴整理券はたくさん余っている様子でした。なお、はなぶさ温泉の入浴時間
は予定より1時間繰り上がって13~16時に変更となりました。参加料・入浴料はJR利用者
へのサービスとして無料です。

 11時前、籠原駅を出発。安楽寺、玉井神社、奈良神社、常楽寺、集福寺と寺社めぐり。
特に「巣鴨のとげぬき地蔵」の高岩寺を400年前に創建したという集福寺は鎌倉時代創建、
江戸時代後期に建てられたという七堂伽藍の配置で見応えのある古刹でした。詳細は
熊谷市観光協会のブログをご覧下さい。禅堂では熊谷の「ニシダ飴」とお茶の
おもてなしを受けました。集福寺から歩くこと50分、いよいよはなぶさ苑です。
なお、この日は全部で16km、約4時間の歩きでした。歩き仕事で慣れてはいるのですが、
少し足が痛くなりました(>_<)

 はなぶさ苑に着くと熊谷名物「五家宝」2本とマジカルティッシュをプレゼント。
野菜直売コーナーを横目にはなぶさ苑敷地奥の「はなぶさ温泉リハビリセンター」に入り、
籠原駅でいただいた入浴整理券を係員に渡します。タオルは要持参ですが、濡れタオルを
入れるレジ袋が渡されます。館内では休憩するためのテーブルや椅子が用意してあり、
ここでも地元名産品の直売が行われていました。

 ここで毎月第3日曜日に行われている「体験ツアー」500円について高齢の両親や知人のため
職員にお尋ねしました。対象は熊谷市とその周辺に住んでいる一般高齢者(概ね50代以上の
中高年)を対象とし、内容は
1.ほうぼらじゅうエクササイズ(一般高齢者向け介護予防体操)
2.はなぶさ温泉入浴
3.基本チェックリストで介護予防の自己診断
に食事と送迎が付いているとのことです。要予約(048-533-8833)で9:30~13:00、
3名以上。地元の高齢者の方がおりましたら、参考にしてみて下さい。

 職員から入口で脱衣籠を受け取り、脱衣所へ。脱衣所は高齢者に配慮され、棚にはなって
おらず、腰掛けに脱衣籠を置く方式になっています。温泉分析書は公式HPの画像
同じものが脱衣場、浴室扉横に掲示されていました。

 いよいよ浴室へ。病院のように機能的に作られた浴室の浴槽は窓辺にあって、周囲は
手すりが巡らされ、ジャグジーや段々浅くなっている歩行浴付。10人位しか入れない小ぶり
な浴槽です。15時以降は駅ハイ参加者もすべて出てしまい、私一人で貸切状態でした(^^)
私一人のためにお湯を出して、ジャグジーも作動させて下さり悪いようでした(^_^;)

 ここの圧巻はその温泉。薄コーラー色・琥珀色に輝く黄色みを帯びた茶褐色の濁り湯
にビックリ。行田市の茂美の湯の開湯初期や太田市の旧湯源郷の薄くしたもの似てますが、
ここは黒っぽく黄色みを帯びている不思議な色あい。羽生の温泉や熊谷市旧江南町の
四季(とき)の湯をずっと濃くした色合いで、熊谷温泉湯楽の里あたりは除鉄してるのかも?
さらに入ると肌がかなりヌルヌルし、羽生の温泉に匹敵する美人湯に衝撃。いや、羽生以外
の埼玉北部ではこれほどのヌルヌル感は感じたことがないです。そして大量投入、窓辺の
排水溝にザコザコオーバーフローする豪快なかけ流し。塩素臭は全くありません。
惜しむらくはやはり高齢者向けのせいか、過加熱傾向でかなり熱かったことくらい。
さすがに肌への泡つきはありませんでしたが、37℃の源泉浴槽があればかなりの泡付が
ありそうな気もします。無味でかすかに上品なモール臭を感知。浴後は強烈に火熱り、
汗が止まりません。以上を勘案すると、ここのお湯は埼玉北部でもトップクラス、熊谷周辺
でもズバ抜けて最も良い“熊谷の名湯”だと感じました。地元の温泉好きとして、ナゾだった
すばらしい温泉にやっと入る事ができてとっても感激しました。

 できれば埼玉県久喜市の老人ホーム「和みの里」が作った一般向け入浴施設の「森のせせ
らぎ なごみ」のように、はなぶさ苑も一般向け入浴施設を作って開放してほしいと思い
ましたが、近くに「サイタマ健康ランド」もあるので、そちらにパイプ引湯かローリー運搬
してもらえないかな?と思いました。久喜と違って200L/分掛け流しでは難しいでしょうか?
今、熊谷市内では北部の四方寺地区で「アグリ温泉」(日本電子新聞社記事)が着工され
ようとしています。はなぶさ苑がこんなにいい温泉ですから、そちらもかなり期待できそうです。
はなぶさ温泉は想像以上にすばらしい温泉でした。皆さんも来年6月と9月に開催される
かも知れない「駅からハイキング」で是非、入ってみて下さい。

※アルバム「新温泉2009」@はなぶさ苑
※10/10付朝日新聞埼玉版「ひと・まち さいたま沿線版」のWeb記事

http://hanabusaen.com/

 

上尾温泉自然の湯「極楽湯上尾店」8/14オープン!

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2009年 8月22日(土)13時45分57秒
編集済
   お盆も真っ只中、8月14日(金)に埼玉県上尾市に「極楽湯上尾店」が駆け込みでオープン
しました。上尾市では2月20日にオープンした「天然温泉花咲の湯」に次ぐ2ヶ所目。
昨日、花金深夜温泉として初めて入浴しました。

 場所は国道17号エネオスのある緑丘交差点を東方向に曲がり1kmくらい走った右手、上尾東
消防署の手前に「極楽湯上尾店」がありました。人口が多い上尾市に今まで空白だったのが、
不思議なくらいでしたが、花咲の湯・北本温泉湯楽の里から車で10分位、急速に競争が激化
してきました。F市からは44km、1時間。

 オープン前日となる8/13は小さな旅むさしの湯に温泉博士8月号で駆け込み入湯をする途中
極楽湯上尾店の事前登録会に立ち寄り、入会無料(期間限定)の幸手・和光・柏・宇都宮店
など全国の極楽湯直営店共通の会員カードを作成、極楽湯のタオルとドリンクをいただいて
きました。オープン一週間後いよいよ入浴です。事前にメール会員に登録、「ぱどナビ
携帯)のクーポン500円(9/13迄3名まで有効)も入手。

 玄関を入りコイン不要の下足ロッカーに靴を入れ、キーは各自保管、通常料金の方は
券売機で入浴券を買い受付に会員カードと共に受付に提出します。ぱどナビの割引券は
受付で現金払い。今時、後精算でないのは珍しいです。お食事処・ほぐし処・千円カットで
使えるリストバンドが渡されます。ロッカー番号とは関係なし。メール会員の登録完了画面
を提示したら、9/30まで大人500円、子供100円で1名1回限りに入れる優待券をプレゼント。
オープン早々早くも500円に値崩れしてしまった感がしますね(^_^;)

 受付・千円カットの先で180℃回転(いきなり方向音痴になりそう^_^;)、左手に手前から
お食事処、貸座敷、フットケア、ボディケア、アロマオイルトリートメント、右手にゲーム
コーナー、キッズコーナー、休憩処、自販機、喫煙処と配置、一番奥の別棟が浴室となって
います。見事にお風呂まで一直線に付属施設を配置。

 脱衣処は100円返却式、浴室入って内湯は正面の掛け湯の後ろに「天然温泉 自然の湯」、
右手にシェイプアップバス、ジェットバス、強・弱電気風呂(恐らく真湯)、左手にカラン、
ドライサウナ(男)・水風呂。奥の扉を出て露天には右手「天然温泉 露天岩風呂」、
左手は箱根の湯の濃縮液を利用した温泉蒸気浴(変な臭い^_^;)、「天然温泉 くりぬき風呂」、
右手に屋根付の炭酸檜風呂。深夜だったので、内湯10人、露天5人位とかなりすいていました。

 湯使いは予想通り全ての浴槽で甘カルキ臭の漂う循環仕様で顔がヒリヒリ(+_+)。
露天岩風呂が2ヶ所から投入で一番良さそう、内湯温泉浴槽が1ヶ所からチョロチョロ投入、
くりぬき風呂は湯溜め岩からポタポタ投入で塩味も薄くカルキも強く鮮度悪そう。
炭酸檜風呂も補足事項によると温泉利用のようですが、よくわかりませんでした。
人工炭酸泉の泡付きも他と比べかなり少ないです。

 いよいよ上尾温泉自然の湯についてです。色はほんのり黄色みがかかり、ちょっぴり塩味、
湯口では白い泡が浮遊しています。肌が少しヌルスベ、湯上がり後も肌の感触が良いです。
塩分系ながら東京の黒湯の要素も若干出てきているのか、重曹系の特徴があります。
家の近くでいうと尾島温泉利根の湯に似ていて、極楽湯上尾店はもう少し特徴が残っている
でしょうか。近くの花咲の湯と比べると成分数値的には元々かなり薄いようです。

 全体的にスーパー銭湯やお風呂としてはさすが最大手・極楽湯だけあってよくできている
と思いましたが、温泉の面では残念でした。あの辺はさいたま清河寺温泉や花咲の湯が
非加熱浴槽を設置、工事着手した染谷温泉や伊奈茂美の湯も同様の湯使いで参入してくる
と思われ、お湯の面からも一層競争が激しくなると思います。極楽湯は全国展開で蓄積した
ノウハウを基にした設備・サービスや500円割引券と言った価格競争で勝負してくるの
でしょうか?今後のさいたま市周辺の温泉施設の競争の展開に注目していきたいと思います。

 温泉分析書は玄関入口と脱衣所にありました。花咲の湯と同日の分析で番号が1番だけ
後ですね。

温泉分析書 甲第3345号
1.分析申請者
住所:東京都千代田区麹町ニ丁目4番地
氏名:株式会社 極楽湯 代表取締役
2.源泉名及び湧出地
源泉名:上尾温泉 自然の湯
湧出地:上尾市大字上尾村字吉田下494番2(極楽湯上尾店:上尾村500-1)
3.湧出地における調査及び試験成績
(2)調査・試験年月日:平成20年3月1日
(3)泉温:34.0℃(調査時に於ける気温14℃)
(4)湧出量:300L/分(掘さく・動力揚湯)
(5)知覚的試験:無色澄明殆ど無味僅微鉱物油臭、ガス湧出有り
(6)pH値:7.8(ガラス電極法) (7)電気伝導率:0.26S/m(25℃)
4.試験室における試験成績
(2)分析終了年月日:平成20年3月10日
(3)知覚的試験:淡黄色僅微濁殆ど無味無臭
(4)密度:0.9998g/cm3(20℃/4℃) (5)pH値:7.88
(5)蒸発残留物:1.496g/kg(180℃)
5.試料1kg中の成分
Na=520.5 K=13.6 アンモニウム=3.5 Mg=10.0 Ca=24.6 Al=0.2 鉄2=0.6 Mn=0.1 陽計=573.1
F=0.2 Cl=591.4 Br=2.5 I=1.3 硫酸=0.7 リン酸水素=0.4 炭酸水素=519.3 炭酸=1.2 陰計=1117
メタケイ酸=67.8 メタホウ酸=9.4 非解離計=77.2 溶存物質計=1.767
遊離CO2=6.6 成分総計=1.774g/kg
総水銀・銅・鉛・ヒ素・亜鉛・カドミウム=非検出
6.泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)
作成年月日及び作成者:平成20年3月14日 財団法人 中央温泉研究所 理事・所長
[補足事項]
・温泉の量を補うために、一部加水しています。
・入浴に適した温度に保つため加温し、設定温度は季節ごとに調整しています。
・衛生管理のため、循環ろ過装置を使用しています。
・入浴剤は一切使用していません。炭酸檜風呂のみ温泉水に炭酸ガスの気体を注入しています。
・衛生管理のため、塩素系薬剤を使用しています。
・衛生管理のため、除鉄除濁ろ過装置を使用しています。
・飲用は出来ません。
※地下1500mより湧出(パンフより)
※アルバム「新温泉2009」@極楽湯上尾店

http://www.gokurakuyu.ne.jp/search/1105.html

 

石川県の秘湯

 投稿者:polariceメール  投稿日:2009年 8月20日(木)02時26分31秒
  8月9日に、岩間温泉に行ってきました。この温泉は、一理の温泉方面から行けば、中宮温泉の手前に、入る道があり、車で約15km程の山道を上り、新岩間温泉(山崎旅館-現在休館の)上に駐車場があります。この駐車場から、看板には、徒歩約4.9kmで1時間程度歩いたところに元湯があります。(舗装はしてません。)岩で囲んだ混浴風呂で野天です、この風呂は元湯(風呂から約50m程度、山側に歩いたところ)から源泉を引いています。脱衣所とトイレがあるだけです。ここから約300m程、谷側へ下ったところに、岩間噴泉塔(天然記念物)がありますが、その側では、川底を掘って温泉へはいるそうです。私が行った日は、雨が降った後で、河の水嵩が上がっているため、見ることは無理でした。(来ていた人に、今日はザイルが要るぞ!!と言われましたので、諦めました。)  

川越の温泉建設中

 投稿者:こんこん  投稿日:2009年 6月25日(木)00時01分55秒
  昨年度?ボーリングをしていた川越ハローワーク近くの温泉が
今年春より建設が開始されました。
年内のオープン予定らしく、住宅地&田んぼの真ん中にできるので
どんなお湯かちょっと楽しみです。
 

宮沢湖温泉 喜楽里 別邸、5/20オープン!

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2009年 5月24日(日)09時23分55秒
編集済
  皆さん、お久しぶりです。以前2/21付投稿でお知らせしましたが、
>P.S.飯能市には「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」が4/13(月)に、
>川口市には「KAWAGUCHI BALI SPA やまとの湯」が4月上旬にそれぞれオープン予定です。
のうち、「KAWAGUCHI BALI SPA やまとの湯」は4/10プレオープン、4/22オープン、遠いのと
雑誌・温泉博士の湯めぐりで忙しくなり、まだ行けていません(^_^;)

 一方、埼玉県飯能市の「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」は4/13オープン予定が作業中の
不手際による火災のため
、5/20(水)オープンに延期、オープン4日目の昨晩、私の掲示板
でも評判が良いので居ても立ってもいられずにやっと行ってきました。喜楽里は湯楽の里
を運営するサンフジ企画の大人限定のスーパー銭湯ですが、宮沢湖温泉は小学生以上から
入館できます。乳幼児のみ入浴不可ですね。

 自宅からはR254と県道の下道で寄居・小川町・毛呂山経由51km、1時間10分。高速道路
利用の方は圏央道の狭山日高IC下車、車で10分。飯能方面へ、飯能からは県道で毛呂山・
小川町方面へ。サンクスのある「宮沢湖入口」交差点をレイクサイドパーク宮沢湖方面
(西方向)に曲がりすぐを右折。すぐ右手に広大な喜楽里第2駐車場、さらに150m進んで
山を登ると喜楽里別邸と第1駐車場がありました。西武鉄道利用の方は飯能駅下車、北口
よりイーグルバスに乗り、日中は宮沢湖温泉バス停、朝晩は宮沢湖バス停下車。1時間に
1本と不便なので注意。JR川越線の武蔵高萩駅2~3時間に1本のバス便があります。

 受付終了の夜11時の10分前に滑り込みギリギリセーフ。持ち帰り自由だった花はなく
なってました。玄関を入りコイン不要の下足ロッカーに靴を入れ、キーは各自保管。
受付でリストバンドと貸しバスタオル・タオルを受取ます。この日は先着8000名の華菱
涼風セット ガーゼハンカチ&扇子をいただけました。後精算式で入館料は全日1000円、
夜9時以降は休日900円、平日800円。岩盤浴は専用着付で平日280円、休日380円(夜9時
+180円)の別料金。水も別料金らしいので注意。

 館内には「そば処玄水庵」(あまりうまくないとか…)や四季菜ビュッフェ「湖畔茶寮」
(平日昼1600円、平日夜・土休日1800円と高い)があります。また、長い通路を進むと、
お休み処(仮眠所)やリクライニングスペース、ボディケアルーム、ラウンジ、浴室、
2階は温熱房&岩盤浴、岩盤浴利用者専用のドリンクコーナーの涼みカフェがあります。

 いよいよ浴室へ。脱衣ロッカーはコイン不要で好きな場所を選べます。ドライヤーや綿棒
付のパウダールームはブースで仕切られ立派。内湯は入って右手に水飲場とアカスリ室。
正面にかけ湯と水風呂、右手に展望サウナ(展望は木が見えるくらい)と塩無料のサウナ。
左手が手前高濃度炭酸泉(泡付・火照感良好)と奥が白湯、カランがあります。内湯は
すべて真湯。露天風呂は手前が「源泉風呂」、奥が「展望風呂」、奥左手が「寝ころび湯」。
露天はすべて温泉利用で源泉風呂は吸込・噴出なしのかけ流し、循環の展望風呂へ流し
込まれています。露天風呂は丘の上にあって雑木林(夜間はライトアップ)の間から、
宮沢湖(夜間は見えず)が望める絶景。埼玉の温泉では一番のいい景色かも知れません。
施設の造りはやはり湯楽の里に似てますね。露天からの眺めは一部、深谷の花湯の森に
似ています。

 さて露天の温泉ですが、灰白色の濁り湯!で透明度5センチ以下か。埼玉では花和楽の湯
プレオープン、東京では河辺温泉梅の湯、瀬音の湯以来の白濁湯に再会できて感激。
いずれもオープンして時間がたつと薄くなって透明になる傾向があるので、この濁り湯が
いつまで味わえるか見物です。肌は強烈にヌメリ、オイルを塗りたくったよう。臭いは
硫黄臭と塩素が混じったような感じ。展望風呂からは林に向かって水面が見えるように
オーバーフローし、なかなかの絶景です。皆さんも白濁の濁り湯と林の取り合わせ、
早めに味わってみて下さいね。これは人気出ますな~。

温泉分析書(鉱泉分析試験法による分析)(中No.19-114号)
1.申請者
氏名:西部鉄道株式会社
2.源泉名及び湧出地
源泉名:宮沢湖温泉 喜楽里
湧出地:埼玉県飯能市大字宮沢字子ノ神313番1(喜楽里 別邸:大字宮沢27-49)
採水地:同上(源泉にて採水)
3.湧出地における調査及び試験成績
(1)調査及び試験者:(社)長野県薬剤師会 検査センター 主任研究員
(2)調査及び試験年月日:平成19年12月18日
(3)泉温:32.4℃(調査時における気温7℃)
(4)湧出量:67.0L/分(掘削による動力揚湯)
(5)知覚的試験:微白濁を呈し、微鉄味を有す。
(6)pH=9.5
4.試験室における試験成績
(1)試験者:同上
(2)分析終了年月日:平成20年1月8日
(3)知覚的試験:同上
(4)密度:1.0007(20℃において) 0.9989(20℃/4℃)
(5)pH=9.48
(6)蒸発残留物:688mg/kg(乾燥温度110℃)
5.本水1kg中に含有する成分
Li=0.3 Na=267.9 K=3.1 Mg=0.8 Ca=2.1 Sr=0.1 Ba=0.2 Al=1.8 Mn=0.09 鉄2=2.2 陽計=278.6
F=9.5 Cl=146.3 Br=0.5 水酸=0.5 硫酸=1.6 リン酸水素=0.08 炭酸水素=288.3 炭酸=63.4 メタホウ酸=16.8 陰計=527.0
メタケイ酸=19.9 溶存物質・成分総計=825.5
その他微量成分:Hg・Pb・Cd・Cr・AS=不検出
6.泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
平成20年1月9日 社団法人 長野県薬剤師会 会長

天然温泉のご案内
源泉浴槽
源泉風呂
加水の有無:湯張り時間短縮のためやむなく加水しますが、営業中は加水しません。
加温:入浴に適した温度を保つために通年加温しています。
循環:かけ流し
消毒:衛生管理のため塩素系薬剤を通年使用しています。
入浴剤:使用しておりません。

展望風呂・寝ころび風呂
加水・加温・循環・消毒・入浴剤:同上
循環:衛生管理のため、新しい温泉を常時補給しながら循環ろ過装置を通年使用しています。
※地下1500mより湧出

幹書房の「さいたま湯めぐり3」(千谷文子著)1050円発売中
宮沢湖温泉は59、78ページ参照。
※アルバム「新温泉2009」@宮沢湖温泉(目次)

http://www.kirari-net.jp/miyazawako_top.html

 

秘湯中の秘湯 からまつの湯

 投稿者:秘湯は道東にあり。  投稿日:2009年 5月 5日(火)15時17分24秒
編集済
  先日 このホームページでも紹介されていない 秘湯中の秘湯  からまつの湯に行ってきました。

中標津養老牛温泉街から山奥を林道に沿って進んだ奥にポツンと存在します。
周囲にはヒグマ出没中との警告看板があり、不安を感じますが秘湯感たっぷりの温泉です。

日本有数の大自然を満喫できる露天風呂です。もちろん無料。
地域住民がボランティアで環境を維持しておられるようです。

中標津町内には幻の露天風呂が二箇所あります。
一つは川北温泉。 廃墟となった温泉宿の湯船だけが原野にぽつんと残り、無料で入浴できます。
さらに 川原に存在する 金山温泉。
どちらも無人地帯に存在し、冬は到達不可能です。

上記は全て無料でございます。 とくに金山温泉は、地図上に描かれた道路は実際にはほとんど獣道となっていますので、軽い登山スタイルでヒグマに注意して山道を歩くかたちになります。

知床連山のふもと、日本一いや世界遺産だから世界一の大自然を満喫できる秘湯です。
 

KAWAGUTI BALI SPA やまとの湯

 投稿者:もちづきあつし  投稿日:2009年 4月15日(水)22時44分18秒
  昨日、会社帰りに行ってきました。
4/10-19まで一番風呂キャンペーン中で、500円で入れるためか、
平日の雨の日にもかかわらず大勢の人でにぎわっていました。
近くにゆの郷などの温泉が集中しているので、源泉が枯渇しないか少し心配です。

交通案内などを下記サイトにアップしました。

http://www.knet.ne.jp/~ats/t/onsen/index.htm

http://www.knet.ne.jp/~ats/t/onsen/

 

秩父ミューズパークの温泉

 投稿者:もちづきあつし  投稿日:2009年 4月 2日(木)00時43分49秒
  今日、秩父ミューズパークに「森の温泉」がオープンしました。
お湯は旧大滝村から運んでいるようです。

http://www.knet.ne.jp/~ats/t/onsen/

 

温泉&冬の花火&美食

 投稿者:しゃれ  投稿日:2009年 3月 4日(水)03時50分27秒
  まあ、温泉入り、美味しい物をお腹いっぱい食べましょう。
非営利のバスツアーです。
舞子高原 温泉&花火&美味しいお蕎麦
    愛
民愛と正義の人、直江兼継
直江兼継が主役の大河ドラマ『天地人』
その直江兼継が生誕の地、

{/hikari_pink/}温泉で充分汗流し、超美味しいビール飲んで、
美味しい物食べて、
蕎麦屋も旨い、そして風情を感じ、
冬の花火を見て、楽しい宴会!
みんなで仲良く遠足しましょう。
3月14日(土)・15日(日)
日帰りの人も是非、参加して下さい。
日帰りの人は帰り、新幹線実費、新幹線の終電に充分間に合うように!!

費用
温泉組        16000円
スキー組       14000円

中学生・高校生は一律 9000円
中学生以下は無料(子供に冬の花火を見せてあげましょう)

日帰り組
温泉組・・・・・・・・・9000円
スキー組・・・・・・・・8000円


費用に含まれるもの
① 往復のバス代
② 宿泊代
③ 食事は3食
1、到着時の軽い朝飯(ご飯・味噌汁・漬物等)
昼飯は個別(スキー行く人、温泉行く人)
2、夜の宴会(お酒類は別途実費、お酒飲む男性で割り勘)
3、翌朝の朝食(超旨い朝飯)

④ 旅行保険


行程
出発は学芸大学ガード下、時間は3時半出発、
混雑を避け、なるべくバスに乗ってる時間短縮の為、3時にはねずみに集合
バスの中で飲む人は買い出し、
これは一人1000円集めてビール・ソフトドリンク・おつまみ買い出し必要と思います。
到着時、軽く朝ご飯、(宿自家製コシヒカリ、自家製漬物、味噌汁)
その後、部屋で休憩

A, 温泉いく人、9時半出発『天地人』の主人公の直江兼継の生誕の地、六日町へ、
温泉センター 清流館、  2時間過ごす
美容マグナムバス、超音波水流風呂、バイブラバス、サウナ、漢方スチームサウナ、水風呂のほか露天風呂も、もちろん生薬風呂「薬仁湯」が有名。
たっぷり汗を流して、お風呂には必ず1時間以上はゆっくり入る、
心臓に負担が無いように、水風呂と併用しながら、サウナ&薬湯も
女性はフットマッサージ予約がお勧め、

{/hikari_blue/}美味しい日本海の幸(超満足の昼食)
のどぐろも刺身&焼きで!
現地で美味しいお寿司屋さんへ、

B, スキー行く人は自由にスキー場へ
  地図・スキー場案内図は必ず持って行った方が楽、
  必ず、宿に4時までには帰る事。

合流後夕食
5時過ぎに夕食は『牧之庵』で、
古民家の蕎麦屋さんで、とても美味しいお蕎麦屋さんです。

http://blog.goo.ne.jp/nezumishare

 

Re:天然温泉 花咲の湯 HANASAKI SPA

 投稿者:ガウスメール  投稿日:2009年 2月23日(月)07時44分3秒
   ONKEN21さん、お久しぶりです。いつもながら貴重なレポを書き込んで頂いてありがとうございます。
 埼玉県上尾市に出来た「天然温泉 花咲の湯 HANASAKI SPA」なかなか良さそうですね。源泉掛け流しがあるのが気に入りました。近いうちに、一度行ってみたいと思います。
 埼玉県も、飯能市、川口市と日帰り温泉が出来るようですね。楽しみが増えていいと思います。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/gauss/welcome.htm

 

天然温泉 花咲の湯 HANASAKI SPA、2/20オープン日レポ

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2009年 2月21日(土)13時30分5秒
編集済
   ガウスさん、お久しぶりです。埼玉県上尾市では初めての温泉として、「天然温泉花咲の湯」
が2/20にオープンしました。昨晩、仕事の後の花金深夜温泉も兼ね早速行ってきました。

 自宅からはR17を快調に南下50km、1時間15分。北からは吉野町二丁目交差点を左折、
工業団地交差点北を右折。新幹線やニューシャトルを越えた先の信号右折、ニューシャトル
原市駅の先を左折、すぐ左手に花咲の湯がありました。無料駐車場を250台完備。
東京など南方面の方はR16・R17吉野町をR16春日部方面へ。原市陸橋交差点を左折、新幹線の
手前を左折、以下同じです。鉄道の方は大宮駅で埼玉新都市交通「ニューシャトル」原市駅
又は吉野原駅から徒歩4分と便利。上尾市でも南部、すぐ隣はさいたま市北区(旧大宮市)
になります。

 花咲の湯建物の外観はベトナムをイメージしたアジア風と変わっています。玄関の隣には
100円ショップも併設したフラワーショップOncleHoaがあって、さすが花咲村の園芸屋
らしいです。花咲の湯とフラワーショップの間の屋根付通路を入ると右手にエントランス。
コイン不要のシューズロッカーに靴を入れ、受付にキーを提出。精算バンドを受取ます。
料金は最新のスパ銭らしく後精算式で、平日800円、土日祝850円。シャンプーなど入浴用品
のもらえるポイントカード(家族利用可無期限)はオープンキャンペーン中で無料ですが、
割引なしで入会料100円取ったら果たして入会者がいるかどうか?10枚7,000円の回数券は
ポイントカード会員限定です。

 1階受付横は岩盤浴房「彩」「華」、アイスルーム「涼」で平日600円、土日祝650円。
左へ曲がり左手手前からヘッドスパ室、エステ室、タイ式マッサージ、ボディケアルーム、
右手がトイレ、2階の階段、レストラン「LOTUS CAFE」、突き当たりが寝転び
座敷とテラス。残念ながら食事以外の方は共有の休憩場所が中央のソファーか、寝転び座敷
しかなく、くつろげないです。都市という場所的に無理なのかも知れませんが、秩父星音の
湯のような休憩場所の増築が一刻も早く望まれます。

 2階は大浴場です。脱衣場はボタン式でコイン不要は便利、場所も自由に使えます。
内湯は中央にかけ湯、右手はロウリュサウナ(花和楽の湯のようなロウリュサービス1日
3回位実施)とカラン、3種類のリラクゼーションバス・ジェットバス、左手は水風呂、
ぬる湯、電気風呂付あつ湯で、内湯全浴槽が真湯です。内湯はよくあるスパ銭の印象。

 いよいよ露天へ。中央は花咲村らしくアジア風の花壇、左手はテレビ付の高濃度炭酸泉。
ここの炭酸泉は水面にしぶきがほとばしり、今まで経験したことのない強烈さで良かったです。
他の施設の炭酸泉は子供騙しのよう。左手奥は温泉加温循環使用の「寝ころび湯」と2基の
つぼ湯。右手が温泉加温循環の「源泉風呂」、原則加温なし(季節や外気温により加温
することあり)、加水・循環ろ過。消毒すべてなしの「源泉かけ流し」。源泉かけ流し
から溢れたお湯が源泉風呂に注がれています。循環浴槽は黄色っぽくて薄く、塩素臭も
かなりします。

 いよいよ「源泉かけ流し」浴槽のレポです。一目見て強烈な茶褐色のお湯に驚き、
入るとかなりサビの臭いがして、浴後も体からサビ臭がにおうほど。近くでは春日部温泉
湯楽の里や小さな旅むさしの湯、群馬なら以前の高崎湯都都里、今はなき旧太田湯源郷に
似ていると思いました。やはりオープン日が一番濃い傾向が強いので、この濃さがいつまで
続くか。湯面に白い泡がたくさん浮遊しています。味は塩辛く、湯口付近では香ばしい
アブラ臭もあります。この浴槽はさいたま清河寺温泉の源泉浴槽をマネしてると思われ、
ぬるくて長湯できます。冬は寒くてつらいですが、春以降はヒットしそう。

 全体的に施設的には休憩スペースが少なく、思ったよりアジアン風というより平均的な
スパ銭と変わらないと思いましたが、こと源泉かけ流しの源泉と湯使いに関しては
埼玉南部ではさいたま清河寺温泉に匹敵する高評価としたいと思いました。私は伊香保系
の茶褐色の濁り湯が大好きですから。薄くならないうちに早めに訪れることを強くオススメ
します。

 温泉分析書は公式HPとパンフに簡略されたもの、詳細なものは脱衣所に掲示されていました。
公式HP以外のデータは以下の通り。

温泉分析書 甲第3344号
1.分析申請者
住所:埼玉県上尾市大字原市737番地
氏名:株式会社 星野又右衛門商店 代表取締役
2.源泉名及び湧出地
源泉名:天然温泉 花咲の湯
湧出地:上尾市大字原市字4番耕地570番1(花咲の湯:原市570番地)
3.湧出地における調査及び試験成績
(ロ)調査・試験年月日:平成20年3月1日
(ハ)泉温:38.5℃(調査時に於ける気温13℃)
(ニ)湧出量:300L/分(掘さく・動力揚湯)
(ホ)知覚的試験:淡黄色澄明塩味僅微鉱物油臭
(ヘ)pH値:7.6 (ト)電気伝導率:1.02S/m(25℃)
試験室における試験成績
(ロ)分析終了年月日:平成20年3月10日
(ハ)知覚的試験:淡黄色僅微濁微塩味
(ニ)密度:1.0003g/cm3(20℃/4℃) (ホ)pH値:7.62
(ヘ)蒸発残留物:5.785g/kg(180℃)
(陽・陰イオンデータ省略)
メタケイ酸=85.4 メタホウ酸=13.7 非解離計=99.1 溶存物質計=6.093
遊離CO2=20.7 成分総計=6.114g/kg
総水銀・銅・鉛・ヒ素・亜鉛・カドミウム=非検出
6.泉質:ナトリウム-塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)
作成年月日及び作成者:平成20年3月14日 財団法人 中央温泉研究所 理事・所長
※地下1500mより湧出
※アルバム「新温泉2009
http://hanasakispa.jp/

P.S.飯能市には「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」が4/13(月)に、
川口市には「KAWAGUCHI BALI SPA やまとの湯」が4月上旬にそれぞれオープン予定です。

http://hanasakispa.jp/

 

レンタル掲示板
/25