teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【十勝から発信するイタリアワイン会創立12周年記念会】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 7月 8日(日)10時07分56秒
  【Viva italiano !!@十勝:創立12周年記念会】
Viva italiano !!@十勝 Vol.85 (十勝から発信するイタリアワイン会 第85回例会)
当会も、お陰様で12周年を迎え『創立12周年記念会』を開催いたしました。
通算の開催数は85回を超え、895人の参加者の皆様に1132種類のイタリアワインをお楽しみいただきました。
これも、ひとえに皆様に可愛がって頂いた賜物と存じます。今後とも宜しくお願い申し上げます!
日高山系の麓に佇むログハウスのイタリアレストラン『ラ・パッパータ』さんを会場に
十勝のイタリアンをリードする渡辺シェフの趣向を凝らしたイタリアンと各自が持ち寄る秘蔵イタリアワインとの
マリアージュを存分にお楽しみ頂きました。
先ずはフランチャコルタの飲み比べでは、①モンテ ロッサで乾杯し、②アンティカ・フラッタ11年熟成、
③カ・デル・ボスコ17年熟成の貴重なフランチャコルタの奥深さを味わい。
白ワインの④⑤⑥では白ワインの定番ワインでは⑤メンヒルの造り出す今回初輸入になる地葡萄のフィアーノ・ミヌトロの珍しさに注目されておりました。
赤ワインでは⑦⑧⑨2013ヴィンテージのの飲み比べでは、⑦テヌーテ・ジローラモの超重量瓶のプーリアのワインは
プリミティーヴォでありながら思いの他柔らかいワインでした。
⑧バルバネーラがサシカイヤを目指して造リ出されたヴェッチャーノは『ルカマローニ誌』99点の最高峰評価ワインは5年熟成とは思えない程の紫色でした。
対して⑨サッシカイヤは熟成が進んでいたエッジは煉瓦色で同一ヴィンテーシの意外な結果となりました。
⑩⑪⑬話題の希少ワインの未知の味わいを挟んで、⑫⑭⑮のバローロボーイズのバローロワインの醍醐味を味わい。
⑯21年熟成のアマローネクラシコ⑰30年熟成のマウリツィオ・ザネッラの豊かな香りとバランスの良い味わいに超熟成の名ワインの実力を思い知らされました。
⑱マローロがバローロボーイズのバローロの絞り粕で造り出されたグラッパでの締めとなりました。
『ラ・パッパータ』の渡辺シェフ&マダム、遠路駆けつけて頂いた皆様、
お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『Viva italiano!!@十勝 85回例会:創立11周年記念会』
日時:2018年6月30日(土)PM 3:00~、
会場:ラ・パッパータ(新得町)

TASTING LIST
1.NV Prima Cuvee Franciacorta Brut Monte Rossa/モンテ ロッサ
2.2007 Quintessence Franciacorta Docg Extra Brut Riserva/アンティカ・フラッタ
3.2001 Franciacorta Cuvèe Annamaria Clementi/カ・デル・ボスコ
4.2016 Le Quaiare Lugana Bertani/ベルターニ
5.2015 Pass-O FIano B /メンヒル
6.2015 Gavi del comune di Gavi /ブルーノ・ブローリア
7.2013 Conte Giangirolamo /テヌーテ・ジローラモ
8.2013 Vecciano Toscana Rosso Barbanera/バルバネーラ
9.2013 Sassicaia / テヌータ・サン・グイド
10.2010 Montepeloso Eneo / モンテペローゾ
11.2007 MCDLXV 1465 / ポデーレ・フォルトゥーナ
12.2006 Barolo Azelia /アゼリア(ルイジ・ スカルヴィーノ)
13.2004 Flaccianello Della Pieve/テヌータ・フォントディ
14.2004 Barolo Bric Del Fiasc/パオロ・スカルヴィーノ
15.2001 Barolo Pajana/ドメニコ・クレリコ
16.1997 Amarone della Valpolicella Classico/ベルターニ
17.1988 Maurizio Zanella Rosso del Sebino/カ・デル・ボスコ
18.NV Marolo Grappa di Nebbiolo/マローロ
 
 

『CLUB Marche de Vins@ 十勝 Vol.229(十勝から発信するグルメワイン会 第229回例会):創立

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 7月 8日(日)10時05分35秒
  Club Marche de Vins @ 十勝
(十勝から発信するグルメワイン会 第236回例会)
【ブルゴーニュ研究会Vol.4 :レジオナル(ACブルゴーニュ)編2】
『CLUB Marche de Vins@十勝』 (十勝から発信するグルメワイン会236回例会)は
リクエストにお応えしまして夏の「ブルゴーニュワイン研究会」を開催致しました。
ワイン愛好家がやまない注目するフランス・ブルゴーニュワインのレジオナル(ACブルゴーニュ)
のヴァリエーション豊かな味わいと帯広のフレンチをリードする岡田シェフ
ブルゴーニュ地方のお料理とのマリアージュをお楽しみ頂きました。
今年4回目のブル研となる今回も先入観無しで一つ一つのワインと対峙する
オール・ブラインド・テスティングで行われました。
先ずは、①⑧のピノノワールのロゼの飲み比べに始まり。
【白ワイン1セット目:品種別】④シャルドネ(樽無)、⑤ソーヴィニヨンブラン、⑦アリゴテの飲み比べ。
前回の復習のセレクトでしたが、⑤ソーヴィニヨンブランが酸が強く、⑦アリゴテは
9年熟成で味わいが円やかな為、予想を翻す結果となりました。
【白ワイン2セット目:品種別】②シャルドネ(樽有)、③ピノブーロ(ピノグリ)、⑤ピノ・ブランの飲み比べでは
②シャルドネは樽が利いたムルソーの様なニュアンスもありましたが、ブルゴーニュ北部
シャブリ地区に程近いエピヌイユのワインのミネラル感を見出し見事正解された方もいらっしゃいました。
③ピノブーロ、⑤ピノ・ブランに関しましては初登場とあってか難問となりました。
【赤ワイン1セット目:品種別】⑨ガメイ、⑪ガメイ/ピノノワール、⑫ピノ・ファン、⑬ピノノワール、
⑭ピノノワールの飲み比べでは前回の復習の効果が発揮され正解者続出となりました。
【赤ワイン2セット目:年代別】⑩2016年、⑮2005年、⑯1995年のピノノワール同一品種の10年とびの
バーチカルでは、ボトルコンデションも良く、AC村名の1級畑が紛れていたりで、どのワインも5年位若く感じられました。
今回もブラインドは難問と云われながらも、ワイワイガヤガヤと検証し活発な意見交換がされておりました。
『ビストロ・ポワル』の岡田シェフ、スタッフの皆様、遠路駆けつけて頂いた皆様、
お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『CLUB Marche de Vins :ブルゴーニュワイン研究会Vol.4 :ACブルゴーニュ編2』
日時:2018年6月16日(土)19:00~
会場:『ビストロ・ポワル』 帯広市西2条南23
内容:ブルゴーニュ地方のお料理+ACブルゴーニュワイン多種

TASTING WINELIST
1.NV  Cremant de Bourgogne / ルー・デュモン
2.2015  Bourgogne Tonnerre Blanc / ドミニク・グリュイエ
3.2014  Bourgogne Pinot Beurot /ティエリー・ヴォオロ・ギュイマール
4.2013  Bougogne Chardonnay / シャルル・ノエラ
5.2012  Saint-Bris Sauvignon / J・モロー・エ・フィス
6.2010  Bourgogne Pinot Blanc / アンリ・グージュ
7.2009  Bourgogne Aligote / メゾン・ルロワ
8.2017  Rose de Pino Noir "Sakura"/ シュブロ
9.2016  Beaujolais / ジョルジュ・デュブッフ
10.2016  Bourgogne Rouge / フレデリック・エスモナン
11.2015  Bourgogne Passetoutgran / ラモネ
12.2012  Bourgogne Pino Fin / パスカル・ラショー
13.2011  Bourgogne Les Paquiers / ジャン・ルイ・ライヤール
14.2009  Bourgogne Rouge / メゾン・ルロワ
15.2005  Volnay 1er Cru Clos Des Angles/ニコラ・ロシニョール
16.1995  Bourgogne Pinot Noir / ドメーヌ・ド・ラ・ラトゥール
 

【2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 6月 9日(土)03時47分9秒
  【2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!】
Club Marche de Vins @ 十勝 Vol.236(十勝から発信するグルメワイン会 第236回例会)
初夏の季節の旬の食材をテーマに、帯広のフレンチの老舗『ル・ボルドー』の加藤シェフの
鮮やかなお料理と各自が持ち寄る秘蔵ワインとのマリアージュをお楽しみ頂きました。
今回の特選食材のフランス最古のピレネー産古代純血原種豚を
『ビゴール豚のロースト 豆のトマト煮を添えて』に仕立てていただきました。
柔らかくジュシーな肉質にうっとり、ボルドー、ブルゴーニュ、カリホルニアの銘醸ワイン
との相性も良く、晴れやかな初夏の夕方からゆったりと秘蔵ワインとフレンチコースを堪能して頂きました。
2次会は『カフェ・ガレージ』さんへ移動し、有志が差し入れて頂いた高価な秘蔵ブランデーを楽しませていただきました。
『ル・ボルドー』の加藤シェフ、マダム、『カフェ・ガレージ』の熊谷マスター
遠路駆けつけて頂いた皆様、お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!』
日時:2018年6月2日(土)PM6:00~、
会場:『フレンチ・カフェ ル・ボルドー』

TASTING WINELIST
1.NV   Christian Etienne Champagne Brut Tradition/クリスチャン・エティエンヌ
2.2006 Champagne Grand Cru “Special Club”Brut Millesime/ローノワ・ペール・エ・フィス
3.NV   Barons de Rothschild Rose Brut / バロン・ド・ロートシルト
4.2008 Rupert & Rothschild Baroness Nadine/ルパート&ロートシルト
5.2003 Pavillon Blanc du Chateau Margaux/シャトー・マルゴー(メンツェロプロス)
6.1999 Clos de la Coulee de Serrant/ニコラ・ジョリー
7.1997 Chevalier Montrachet / ルフレーブ
8.2017 Logan Clementine Pinot Gris/ローガン・ワインズ
9.2007 Chateau Clarke/バロン・ベンジャミン・ドゥ・ロートシルト
10.2007 Chateau Giscours/シャトー・ジスクール
11.2006 Chateau laforge/シャトー・ラフォルジュ(ジョナサン・マルテュス)
12.2012 Chambolle Musigny Vieilles Vignes/ロッシュ・ド・ベレーヌ
13.2008 Bourgogne Rouge/メゾン・ルロワ(ラルー・ビーズ・ルロワ)
14.2007 Nuits Saint Georges/シャルル・ノエラ
15.2002 Chambolle Musigny 1er Cru“Les Amoureuses”/ロベール・グロフィエ
16.1996 Turley Zinfandel Howell Mountain Black Sears Vineyards/ターリー・ワイン・セラーズ
17.1994 Calera Mills Pinot Noir/カレラ・ワインカンパニー
18.NV    Cognac Cuvee Anniversaire1942-2012/コニャック・レロー
二次会ワイン
19.NV   Marc de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
20.NV   Fine de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
 

『2018和食とワインの研究会:旬の山菜とワインのマリアージュ』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 6月 2日(土)04時25分51秒
  Club Marche de Vins @ 十勝 Vol.235
(十勝から発信するグルメワイン会 第235回例会)
1年ぶりに開催される『ワインと和食を楽しむ会』の発起人であるモルト師匠からのお誘いを受け打ち合わせを兼ねた勉強会を開催致しました。
『旬の山菜とワインのマリアージュ』と題し、わらび、たらの芽、独活、旬の山菜をメインに、技法を凝らしたお料理の数々とワインのマリアージュで至福の時間を楽しませて頂きました。カウンターでの揚げたて天麩羅は天に舞い上がるほどの美味しさで、バスクのチャコリにこの上なくマリアージュしてました。『ワインと和食を楽しむ会』の開催が実にたのしみです!
師匠、板長、誠にありがとうございました!

『2018和食とワインの研究会:旬の山菜とワインのマリアージュ』
日時:2018年5月24日(木)20:00~
会場:和食ダイニング ゆらり

TASTING WINELIST
1.NV Champagne Poilvert Jacques Brut/ポワルヴェール・ジャック
2.2015 Arabako Txakolina Zollo /ボデガス・セニョリオ・デ・アストビサ
3.2013 Gevrey Chambertin Mes Favorites Vieilles Vignes/ジャン・リュック&エリック・ビュルゲ
4.2010 Beaune Les Epenotes/ロドルフ・ドゥモジョ
5.NV 麦焼酎 寿福絹子 / 寿福酒造
 

【札幌WINEサークル創立17周年記念会:2018渋谷マスターと愉しむ秘蔵ワイン会!】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 5月29日(火)03時35分47秒
  『札幌プレミアホテル椿:メインダイニング/ イル サーリチェ』さんを会場に
渋谷マスターソムリエに担当して頂き、秘蔵ワイン会を開催致しました。
先ずはMoet et Chandon ice Imperialで乾杯し、ベルニエ、クリュッグ、ドゥ・ヴノージュの
3つ飲み比べに始まり、3社3様のプレステージシャンパーニューのおくゆかさを感じ」ました。。
コートドボーヌの歴史あるトマ・モレ、フランソワ・カリヨン、ルイ・シャドの3つのドメーヌの1級畑の白ワインの比較試飲では特級ワインに迫る勢いが感じられました。
白ワインの締めはマルセル・ダイスの予想を超える素晴らしいワインで驚きがありました。
赤ワインのブルゴーニューに移りまして、僅か2ヴィンテージ限定生産で今や幻となってしまったプリューレ・ロックの『ピノテリエ』、
アンブロワーズの希少な『ニュイ・サン・ジョルジュのザリジエール』の1級畑ワイン、『ロマネ・コンティ』に隣接する歴史あるマレイ・モンジュの畑からDRCが造り出す
27年熟成の『ロマネ・サン・ヴィヴァン』の夢の饗宴となりました。熟成『ロマネ・サン・ヴィヴァン』の力強さと秀逸さを再認識する事となりました。
赤ワイン異色対決ではイタリアワインの雄サルヴィオーニの『ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ1999』と
映画『モンドヴィーノ』で有名になったエメ ・ギベールが『シャトー・ラトゥール』と同格と豪語する『マス・ド・ドマス・ガサック1997』
は、固く閉まってたどちらのワインも20年の時を経て円やかなワインと変貌を遂げておりました。
そして赤ワインはボルドーと移り、シャトー・ラトゥールに隣接した元々同一のシャトー『バロン・ド・ロングヴィル』から2つに分割相続されてしまった
『シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド』と『シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン』の
スーパーセカンドと云われているメドック第2級格付の25年熟成ワインの比較試飲では多くの共通点を感じられ、シャトー・ラトゥールに迫るものも有るとの意見も寄せられました。
パーカーポイントに押されて評価を上げてきた『シヤトー・ドゥーザック』は25年の時を経て円熟した美味しさでした。
『シヤトー・カマンサック』は1990年のビッグ・ヴィンテージとあってかまだまだ長熟の勢いが感じられました。
『シャトー・コス・デストゥルネル1984』は収量を下げたり工夫の姿が垣間見れるのオフ・ヴィンテージを感じさせない34年熟成ワインでした。
締めはファー・ニエンテの『ドルチェ・レイト・ハーヴェスト2001』甘美な世界が舞い降りる素晴らしいしめとなりました。
椿の高級フレンチと逸品秘蔵ワインの数々とのマリアージュで初夏の宵を存分にお楽しみ頂きました~!
お陰様で素敵な17周年記念会を開催する事ができました
渋谷マスターソムリエをはじめシェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

【札幌WINEサークル創立17周年記念会:2018渋谷マスターと愉しむ秘蔵ワイン会!】
日時:2018年5月19(土)18:00~
会場:札幌プレミアホテル椿

TASTING LIST
1.2006 Larmandier-Bernier Vieille Vigne de Cremant Grand Cru/ラルマンディエ・ベルニエ
2.2004 Krug Brut Millesime / クリュッグ
3.1996 de Venoge“Louis XV”Brut Millesime / ドゥ・ヴノージュ
4.2015 Puligny-Montrachet 1er Cru La Truffiere / トマ・モレ
5.2011 Puligny Montrachet 1er Cru Les Referts/フランソワ・カリヨン
6.2010 Meursault Genevrieres 1er Cru /ルイ・シャド
7.2001 Altenberg de Bergheim Grand Cru / マルセル・ダイス
8.2011 Pino Terie / プリューレ・ロック
9.2006 Nuits Saint Georges 1er Cru Clos des Argillieres / ベルトラン・アンブロワーズ
10.1991 Romanee-Saint-Vivant 91 / D.R.C.
11.1999 Salvioni Brunello di Montalcino / ラ・チェルバイオーラ
12.1997 Mas de Daumas Gassac / エメ ・ギベール
13.1994 Chateau Pichon Longuevilie Baron / アクサ・ミレジム
14.1993 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande/メイ・エレーヌ・ドゥ・ランクサン
15.1993 Chateau Dauzac / M.A.I.F.
16.1990 Chateau Camensac / フォルネー家
17.1984 Chateau Cos d'Estournel / ブリュノ・プラッツ
18.2001 Dolce Late Harvest / ドルチェ(ファー・ニエンテ)
サプライズ・ウエルカムワイン
19.NV   Moet et Chandon ice Imperial / モエ・エ・シャンドン
 

『2018春の秘蔵フランスワイン会』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 4月29日(日)03時40分47秒
  『2018春の秘蔵フランスワイン会』札幌WINEサークル第27回例会
以前から熱いリクエストを頂いておりましたフレンチの名店『ル・プルコア・パ... 』さんに於いて秘蔵フランスワイン会を開催いたしました。
フランスの3星レストランでご活躍されてた久保田オナーシェフが特選食材と技法で創り出される
季節感あふれるお料理と秘蔵フランスワインとのマリアージュで春のひと時をお楽しみ頂きました。
久保田シェフ&マダム、鎌田ソムリエ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『札幌WINEサークル第27回例会:
久保田シェフのフレンチと楽しむ春の秘蔵フランスワイン会2018』
日時:2018年4月21日(土)18:00~、
会場:『Le Pourquoi Pas...(ル・プルコア・パ... )』

TASTING LIST
1.NV  Philippe Glavier Genesis / フィリップ・グラヴィエ
2.NV  Deutz Rose Brut / ドゥーツー
3.NV  Larmandier Bernier Rose de Saignee 1er Cru / ラルマンディエ・ベルニエ
4.2005  Perrier Jouet Belle Epoque Rose / ペリエ・ジュエ
5.2014  Chateauneuf du Pape Blanc Roussanne Vieilles Vignes / シャトー・ド・ボーカステル
6.2012  Chassagne Montrachet 1er Cru Abbaye de Morgeot / オリヴィエ・ルフレーヴ
7.2010  Domaine de Chevalier Blanc / ドメーヌ・ド・シュヴァリエ
8.2005  Les Amis de l'Abbaye Vin de Table / ラヴィーニャ(DRC)
9.2004  Meursault 1er Cru Charmes / コント・ラフォン
10.2004  Meursault 1er Cru Goutte d'Or / コント・ラフォン
11.2004  Morey Saint Denis 1er Cru Clos Sorbe / ジャッキー・トルショー
12.2002  Beaune 1er Cru Clos des Ursules(Monopole) / ルイ・ジャド
13.1993  Chateau Boyd Cantenac / アンリ・リュルトン
14.1993  Chateau Brane Cantenac / ルシアン・ギュメ
15.1992  Chateau Cantenac Brown / アクサ・ミレジム
 

【ブルゴーニュワイン研究会:コートドールAC村名編】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 4月 7日(土)00時53分9秒
  【Club Marche de Vins @十勝(十勝から発信するグルメワイン会)第234回の例会
ブルゴーニュワイン研究会:コートドールAC村名編】
帯広のフレンチの名店『ベル・エレーヌ』さんに於いて第三回ブルゴーニュ研究会を開催致しました。
水戸シェフのブルゴーニュによせたフレンチコース料理とブルゴーニュ・コートドールAC村名醸ワインとの
マリア―ジュをお楽しみ頂きました。
まずは名手が造り出す①ニコラ・フィアットの業務店専用シャンパーニュと②ルイ・ロデレールの新作シャンパーニュで乾杯し
恒例のブラインドで、③ Puligny Montrachet ④Chassagne Montrachetの2種のブラインド比較試飲で始まり。
次に、コート・ド・ニュイの⑤Fixin(AC村名) と⑥Fixin “La Croix Blanche”(AC村名の畑もの)比較試飲
そして、2004年同一年によるコート・ド・ボーヌの⑦Volnay(AC村名)と⑧Volnay 1er Cru“Carelle Sous La Chapelle”
(AC村名1級畑)比較試飲、⑨ Chambolle Musigny 1er Cru“Les Sentiers”(AC村名1級畑)が追加され、
コート・ド・ボーヌ(AC村名1級畑)とコート・ド・ニュイ(AC村名1級畑)の1級畑対決となりました。
今回もブラインドは難問と云われながらも、ワイワイガヤガヤと検証し活発な意見交換がされておりました。
その後のワインは、お料理のマリアージュを考察しながら進められ、春のひと時を大いにお楽しみ頂きました。
水戸シェフ、マダム、ご参加の皆様、誠に有難うございました。

『CLUB Marche de Vins@十勝:
ブルゴーニュ研究会:コートドールAC村名編』
日時:2017年3月31日(土)18:00~、
会場:『ベルエレーヌ』帯広市

TASTING LIST
1.NV  Nicolas Feuillatte Grande Reserve Brut / ニコラ・フィアット
2.NV  Louis Roederer Brut Premier / ルイ・ロデレール
3.2014  Puligny Montrachet / パトリック・ミオレーヌ
4.2009  Chassagne Montrachet / ミッシェル・ニーヨン
5.2010  Fixin  / ルー・デュモン
6.2009  Fixin “La Croix Blanche” / ピエール・ブレ・フィス
7.2004  Volnay / パトリック・クレルジェ
8.2004  Volnay 1er Cru“Carelle Sous La Chapelle”/ シャルル・ノエラ
9.2005  Chambolle Musigny 1er Cru“Les Sentiers”/ ロベール・グロフィエ
 

『帯広wineサークル2018ワイン合宿:温泉1泊でサホロワイン祭りを楽しむ会!』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 4月 6日(金)05時05分10秒
  先月開催いたしました『帯広wineサークル:第113回例会 ワイン合宿』
供されたワインの総本数76本とお料理の数々
12時間に渡った宴の全貌がやっと纏まりました!

『帯広wineサークル2018ワイン合宿:温泉1泊でサホロワイン祭りを楽しむ会!』
日時:2018年3月17日(土)14:00~翌11:00
(ワイン祭り2018年3月17日(土)18:30~)
会場:サホロ・リゾートホテル(北海道上川郡新得町字新内西5線148番地5)
内容:1泊、朝食、ワイン祭り付きの特別限定プラン

【第33回サホロワイン祭りワインリスト】
1次会:18:00~20:30(サホロリゾートホテル宴会場)
2次会:21:00~23:00(サホロリゾート:森花熊)

高瀬物産ブース
1.NV モスカート・ペタロ(甘白泡)/ボッテガ
2.NV ランプルスコ・エミリア・アマービレ(甘赤泡)/コルテヴィオラ
3.NV ブラン・ド・ブラン・ブリュツト(白泡)/ポール・クレマン
4.2014 ヴィブラシオン/ ヴィニョブル・デュ・ レーヴ
5.2016 オートコート・ド・ボーヌ・シヤルドネ/ド・ラグランジュ
6.2016 シャトー・ピレ・ロゼ/シャトー・ピレ
7.2016 バッチ108・カベルネ・シラー/アンドリュー・ピース
8.2012 バローロ/ナターレ・ヴェルガ
9.2014 ファスタイヤ/チェウソ
10.2014 シックス・エイト・ナイン・レッド・ナパヴァレー/689セラーズ
11.2016 オートコート・ド・ボーヌ・ピノ・ノワール/ド・ラグランジュ
12.2016 シャトー・ピレ・ルージュ/シャトー・ピレ
13.2014 インヴィテーション・ルージュ/シャトー・カンプジェ
14.2013 シャトーラ・レヴェランス
15.2015 モルゴン/トレネル
16.2014 ネッビオーロ・ダルバ/ヴィッラドリア
17.2014 ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ/カディス
18.2014 キャンティ・クラシコ/アイオーラ
19.2014 ヴアントウー/ヴィダル・フルーリー

日欧商事ブース
20.NV マキシマム・ブリュツト/フェツラーリ
21.NV プロセッコ/トスティ
22.NV アスティ/トスティ
23.NV ロゼ/トスティ
24. 2014モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/ ブリッコ・アル・ソーレ
25. 2015 セグレタ・ビアンコ/プラネタ
26. 2015 セグレタ・ロツソ/プラネタ
27. 2015 プラネタ・ロゼ/プラネタ
28. 2012ニポッツアーノ・リゼルヴァ/フレスコバルディ
29. カンポ・フィオリン50/マァジ

ピーロート・ジャパンブース
30. NV モスカート・デル・ピエモンテ/デュカ・ボルティニ・ドゥ・モンテベロ
31. 2015 クール・メトラージュ・ブラン/ドメーヌ・シタデル
32. 2015 リザーヴ・シヤルドネ/ミラマン・エステート
33. 2016 リザーヴ・カベルネ/ミラマン・エステート
34. 2015 メナージュ・ア・トロワ・ミッドナイト
35. 2013 アグリアベイ・グラン・リゼルヴァ/フレシャス・デ・ロス・アンデス
36. 2014 ラ・トレメンダ/モナストレル

サッポロビールブース
37. 2016 リージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン・マルポロ/マトウア
38. NV トラポケット / タラモンティ
39. 2015 グランボレール北海道余市ピノ・ノワール/サッポロビール
40. 2016 ビン8・シラーズ・カベルネ/ペンフォールズ
41. 2013 バロツサ・クランシーズ・レッド/ピーター・レーマン
42. 2015 ファウンダース・エステート・カベルネ・ソーヴィニヨン/ベリンジャー

ふらのワイン(富良野市ぶどう果樹研究所)ブース
43. NV ソレイユ / ふらのワイン
44. NV シャトーふらの(白) / ふらのワイン
45. 2015 バレルふらの(白) / ふらのワイン
46. 2012 ツバイゲルトレーベ / ふらのワイン

十勝ワイン(池田町ブドウ・ブドウ酒研究所)ブース
47. NV 梅酒ブランデー仕込み /十勝ワイン
48. NV ブルーム(白泡) /十勝ワイン
49. 2014 セイオロサム(白) /十勝ワイン
50. 2014 山幸 /十勝ワイン
51. 2012 シャトー十勝 /十勝ワイン
52. 2013 アムレンシス /十勝ワイン
53. 2016 山幸ウインターハーベスト/十勝ワイン

株式会社トワニ旭川ブース
54. 2014 12エメッツォ・マルヴアジア/ヴィーニェ・エ・ヴィーニ
55. 2015 パパーレ・プリミティーヴオ/ヴィーニェ・エ・ヴィーニ
56. 2010 ミュスカ / ミュレー
57. シークレットワイン?
58. シークレットワイン?
59. シークレットワイン?
60. シークレットワイン?

【持ち寄りワイン会ワインリスト】
0次会:15:00~17:00(ワイン合宿控室)
61. NV ファミリー・セレクション/デ・ボルトリ
62. 2012 にごり生ワインケルナー/十勝ワイン
63. NV シャンパニュー・ブリュ/ ドラピエ
64. 2007 サントネー・ヴィエン・ヴィニュー/ヴァンサン・ジラルダン
65. 1885 ナパ・リッジ・ホワイト/ナパ・リッジ
66. 1996 セイオロサム(赤) /十勝ワイン
67. 1989 セイオロサム(赤) /十勝ワイン

3次会:23:00~27:00(ワイン合宿控室)
68. 2015 モルゴン/トレネル
69. 2016 オートコート・ド・ボーヌ・ピノ・ノワール / ド・ラグランジュ
70. 2015 グランボレール北海道余市ピノ・ノワール / サッポロビール
71. 2014 コヤマ・ピアソンズ・ヴィンヤード・ピノ・ノワール / コヤマ・ワインズ
72. 2013 ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ピノ・ノワール / ギィ・シモン・エ・フィス
73. 1994 アロース・コルトン/ミッシェル・ヴォワリック
74. 2012 バローロ / ナターレ・ヴェルガ
75. 2005 バロン・ドゥ・ラホヤサ・グランレゼルヴァ / ボデガス・イグナシオ・マリーン
76. 2015 ファウンダース・エステート・カベルネ・ソーヴィニヨン / ベリンジャー

【サホロリゾート総料理長による厳選料理によるワイン祭りメニュー】

【オードブル】
イタリア産生ハムとコールドビーフの盛り合わせ
広尾産柔らか蛸と水牛のモッツアレラチーズの香華マリネ
〈シークレットメニュー〉牡蠣のオイル漬け
春鯛のマリネ 黒胡椒風味
桜海老と否キャベツの冷製パスタ
ふろふき大根とマデラ洒コンビーフ
野菜の煎餅のプリスケッタ風
鰻の蒲焼 新得産しいたけ挟み

【魚料理】
くシークレット限定メニュー〉厚岸産貝付き牡蠣の酒蒸し
噴火湾産 帆立貝のグラタン
海老のマヨネーズ炒め ベルモット酒を利かせて
広尾産 目抜きの白ワイン蒸し海鮮餡かけソース
春鯛の和風チーズ焼きキャビア散し

【肉料理】
若鶏め塩ザンギ バルサミコソース
十勝SPF豚の塩麹ロースト蜂蜜と味噌のクリームソース
合鴨のポワレ 鰹香る和風リース
柔らかトリッパの煮込みミラネーゼ
アンガス牛ヒレ肉のロースト山山葵のソース

【和 食】
初春のお造り盛り合わせ
特選握り寿司各種(ライブ)
香の香り、蓬を練りこんだサホロ手打ら蕎麦

【デザート】
パティシエ特製デザートプレート
クレープ(ライブ)
フルーツの盛り合わせ
 

『石さんのグルメイタリアワイン会2018春: 瀬戸内の野鴨を楽しむ会』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 3月15日(木)01時00分0秒
編集済
  『石さんのグルメイタリアワイン会2018春: 瀬戸内の野鴨を楽しむ会』Viva italiano !!@十勝 Vol.84 (十勝から発信するイタリアワイン会 第84回例会) イタリアワイン会のリーダーである胆振在住のイタリアワインの帝王、石さんが2年ぶりに貴重な瀬戸内海の野鴨と伊達産下仁田ネギを携えて帯広入りし『石さんのグルメ・イタリアワイン会』を開催致しました。札幌パークホテル、ホテル日航千歳等、数々のホテルで腕を振るわれてきた、『孫悟空』の伊藤シェフが特選食材で造り出される中華コース料理と厳選イタリアワインとのマリアージュをお楽しみ頂きました。
先ずは①【サクラアワード2017シルバー受賞】のスプマンテSpumante Gran Cuvee Brut、②定番中の定番スプマンテFerrari Brut、③40ヶ月熟成で造り出すMillesimato Extra Brut Contrattoの泡もの飲み比べでは、③1919年にスプマンテをイタリアで初めて造った歴史あるコントラットが風格を感じました。
白ワインに移り④定番的な Frascati-Secc、⑤アルプスに近い北イタリアのピノビアンコで造られたWeiss Burgunder、⑥ワインアドヴォケイト誌92点を獲得した実力派ソアヴェ・クラッシコ、⑦アルプスに近い北イタリアの有機栽培リースリングで造られた自然派ワインCa' Boffenisio Riesling Superioreとの飲み比べ。イタリア白ワインの奥深さを感じました。
赤ワインに移り⑧北イタリアの地葡萄スキアーヴァで造り出されたPalladium Vernatsch (Schiava)、⑨サンジョヴェーゼを発酵させ発酵が終了する直前にトレビアーノ加えて連続発酵させるゴヴェルノ法で造り出されたルカマローニ96点Governo All'uso Toscano、⑩フレンチオーク新樽50%24か月瓶6ヶ月熟成で造り出されたモダンワインTre Donne Langhe Nebbiolo、⑪樹齢80年のカラムリの単一畑から造り出されたルカマローニ94点のCala Muri Primitivo、⑫ブルネッロの名醸造家パオロ・バガジーニを起用し樫樽醗酵、225L新樽80%24ヶ月で造りだされたヴェロネッリ誌92点Il Futuro、⑬自然派農法で妥協を許さないロベルト・ヴォエルツィオのLanghe Nebbiolo Disanfrancesco、⑭新樽260%(新樽11ヶ月+新樽11ヶ月)で造り出された年産2400本の希少なスーパーマルケワイン Kurni (Mg)の飲み比べではプレミアムワインの醍醐味をお楽しみ頂きました。
途中スペシャルゲストの東京のロイヤルリカーのフジモンさんが登場しサプライズワインで大いに場を盛り上げて頂きました。2次会はイタリアの枠を外れフリージャンルとなりました。⑮珍しいモルドバワインSuvorov Premium Chardonnay、⑯神の雫ワインのMonmousseau Cremant de Loire、⑰イスラエルのスパークリングGamla Brutの飲み比べでは⑰のゴランハイツ・ワイナリーがシャパニューとみまがう程の出来栄えでした。
⑱ナイペルグ伯爵が造るCabernet by Enira、⑲シャトー・カマンサックのセカンドワインLa Closerie de Camensacの飲み比べではカベルネソービニョンを再認識するかたちとなりました。
シェフ、マダム、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『石さんのグルメイタリアワイン会2018春: 瀬戸内の野鴨を楽しむ会』
日時:2017年3月10日(土)19:00~、
会場:孫悟空(帯広市帯広市西3条南21丁目13)

TASTING LIST
1.NV Mastio Della Loggia Spumante Gran Cuvee Brut/カンテーナ・ピローヴァノ
2.NV Ferrari Brut / フェラーリ
3.2011 Millesimato Extra Brut Contratto/コントラット
4.2016 Frascati-Secc / フォンタナ・カンディダ
5.2016 Weiss Burgunder Pino Bianco/マルティーニ&ソーン
6.2015 Monte Carbonare Soave Classico/スアヴィア
7.2011 Ca' Boffenisio Riesling Superiore/カ・ボフェニジオ
8.2016 Palladium Vernatsch (Schiava)/マルティーニ&ソーン
9.2015 Governo All'uso Toscano/コンテ・オッタヴィオ・ピッコロミニ
10.2013 Tre Donne Langhe Nebbiolo/トレ・ドンネ
11.2013 Cala Muri Primitivo/メンヒル
12.2007 Il Futuro / イル・コロンバイオ
13.2004 Langhe Nebbiolo S.Francesco,Fontanazza/ロベルト・ヴォエルツィオ
14.2000 Kurni (Mg) / オアジ・デグリ・アンジェリ
2次会ワイン
15.2010 Suvorov Premium Chardonnay/スヴォーロフ・ヴィン
16.NV Monmousseau Cremant de Loire/モンムソー
17.NV Gamla Brut / ゴランハイツ・ワイナリー
18.2015 Cabernet by Enira/ステファン・フォン・ナイペルグ
19.2012 La Closerie de Camensac/シャトー・カマンサック
 

第二回ブルゴーニュ研究会

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 3月 4日(日)08時30分35秒
  【Club Marche de Vins @十勝(十勝から発信するグルメワイン会)第232回の例会、ブルゴーニュワイン研究会:ブルゴーニュAC地域名ワイン編】今回は前回のACブルゴーニュワインの枠を抜け、北から南までのブルゴーニュワインの全生産地域のワインを対象とし、地域名ACワイン(AC村名も可)の考察を行いました。東京のフレンチの名店「マダム・トキ」で活躍されていた 長内シェフのバリエーションに富んだブルゴーニュ地方のお料理とのマリアージュをお楽しみ頂きました。まずは名手が造り出す①②のクレマンド・ブルゴーニュで乾杯し、ワイン検講師の阿部先生によるワインテイスティングミニ講座。恒例のブラインドでは、③南地域のシャルドネ、④北地域のシャルドネ、⑤ソーヴィニヨン・ブランの白ワイン3種ブラインドで始まり。次に、2013年の同一ヴィンテージによる⑦ガメー、⑧コート・ド・ニュイのピノノワール、⑨コート・ド・ボーヌのピノノワールの赤ワイン3種ブラインド。そして⑦2014年のピノノワール、⑬2006年年のピノノワール、⑮1996年のピノノワール、赤ワイン3種の垂直をブラインドで試飲して頂きました。今回も難問と云われながらも、ワイワイガヤガヤと検証し活発な意見交換がされておりました。その後のワインは、お料理のマリアージュを考察しながら進められ、冬の夜長を大いにお楽しみ頂きました。長内シェフ、スタッフの方々ご参加の皆様、誠に有難うございました。

『CLUB Marche de Vins 2018新年会:ブルゴーニュワイン研究会:ACブルゴーニュ編』
日時:2018年2月24日(土)19:00~
会場:『欧風キッチン・パテ(Pate)』帯広市

TASTING LIST
1.NV  Cremant de Bourgogne Brut/フランソワ・ミクルスキ
2.NV  Cremant de Bourgogne Brut Rose/アミヨ・ギイ・エ・フィス
3.2014  Macon-Villages/ジャン・マルク・ボワイヨ
4.2013  Chablis Vieilles Vignes/クロズリー・デ・アリズィエ
5.2012  Saint Bris Vieilles Vignes/クロティルド・ダヴェンヌ
6.2009  Mercurey Blanc / フェヴレ
7.2014  Fixin  / エルヴェ・シャルロパン
8.2013  Beaujolais / ジョルジュ・デュブッフ
9.2013  Marsannay “Les Longeroies”/ エルヴェ・シャルロパン
10.2013  Chorey les Beaune / ジョセフ・ドルーアン
11.2011  Savigny Les Beaune/シャンソン・ペール・エ・フィス
12.2009  Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge/フランソワ・ラマルシュ
13.2006  Chassagne Montrachet 1er Cru Clos De La Maltroie/ミッシェル・ニーヨン
14.2002  Nuits Saint Georges 1er Cru Les Vaucrains/アンリ・グージュ
15.1996  Auxey-Duresses Clos du Moulin Aux Moines/エミール・アニック
16.NV  Mazaline Creme de Cassis de Dijon/マザリン
2次会ワイン
17.NV  Champagne Dangin Fays/ポール・ダンジャン・エ・フィス
 

レンタル掲示板
/31