teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【帯広WINEサークル創立20周年記念会:『最高峰ワイン・シャトーぺトリウスとジョルジュ・ブランのスペシャリテを楽しむ会

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年10月16日(火)02時57分12秒
  【帯広WINEサークル:創立20周年記念会】第117回例会
帯広WINEサークルはお陰様で今秋10月で創立20周年を迎えました。これもひとえに皆さまにご参加頂いた賜物と存じます。ご参加頂いている感謝の気持ちを込めましして、現在価格が高騰し、飲みたくても中々飲めないワインラヴァー垂涎のワイン、フランス、ボルドーの最高峰ワイン、『シャトーぺトリウス1993』メインにフランス各地の【ヴァン・エフェルヴェサン(発泡性ワイン)】とボルドーの名門シャトーやネゴシアンが造り出す【ボルドー名門シャトー&ネゴシアン(ワイン商)】のワインと供に岡田シェフが造り出すフランス3星シェフの大御所ジョルジュ・ブランの有名コース料理とのマリアージュをお楽しみ頂きました。
【ヴァン・エフェルヴェサン(発泡性ワイン)】
フランスでの発泡性ワインと云うと1668年シャンパーニュのオーヴィレーヌ修道院出納役のドン・ペリニョンによって造り出された⑥『シャンパーニュ』があまりにも有名ですが、遡るところの1516年、南フランスのリムー村のサン・ティレール修道院で発酵により泡立っているワインボトルを偶然修道士が発見した事が起源となっている②『ブランケット・ド・リムー』が「世界最古の発泡性ワイン」とされています。現在フランスでは各地で多様化した発泡性ワインが造り出され人気を呼んでいます。今回はフランスの①ノルマンディー、②ラングドック、③ボルドー、④ジュラ、⑤アルザス、⑥シャンパーニュ、⑦コートデュローヌ、⑧ブルゴーニュ、⑨ロワールの9地区のヴァン・エフェルヴェサン(発泡性ワイン)をお楽しみ頂きました!
【ボルドー名門シャトー&ネゴシアン(ワイン商)のワイン】
ボルドーの名門シャトーやネゴシアンではファーストラベルの他にそれぞれのシャトーの個性やスタイルが表現された様々なワインが造られている。そして一般的にファーストラベルより早くから楽しより親しみやすいスタイルのワインとなっている。⑩⑬⑱シャトー・パルメ、⑪シャトー・レオヴィル・ポワフェレ、⑫シャトー・キルヴァン&レオヴィル・バルトン⑭シャトー・ムートンロートシルト、⑲シャトー・ランシュパージュ、シャトー・ジスクール⑱多くのシャトーを抱えるネゴシアンでは⑮ジェネステ、⑯コーディア、⑰BBCワイン&スピリッツ、のワインをお楽しみ頂きました。
【シャトー・ペトリュスとJPMの歴史】を紐解きながら
⑳21.22.23.ジャン・ピエール・ムエックスが造り出す熟成ワインと24.シャトー・ペトリュス1993をじっくりとお楽しみいただきました。いつもながらに美味しいワインとお料理のマリアージュ!ワイン情報にグルメ情報と話題が尽きず、秋の夜のひと時を大いにお楽しみいただきました。
シェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

【帯広WINEサークル創立20周年記念会:『最高峰ワイン・シャトーぺトリウスとジョルジュ・ブランのスペシャリテを楽しむ会』】
日時:2018年10月6日(土)19:00~、
会場:「ビストロ ポワル」(帯広市西2条南23丁目11)
会費:20000円

TASTING LIST
1.NV Ecusson Cidre La Cuvee du Fournil Brut /シードルリー・デュ・カルヴァドス・ラ・フェルミエール 〔ノルマンディー〕
2.NV Premiere Bulle Limoux /シュール・ダルク 〔ラングドック〕
3.NV Cremant de Bordeaux Brut /バロン・ヴァラール 〔ボルドー〕
4.NV Cremant du Jura Chardonnay /フィリップ・ミッシェル 〔ジュラ〕
5.NV Cremant D'Alsace-"Le13"Selectionne Par MarcTempe/マルク・テンペ(ドメーヌ・ド・ラ・シーヌ)〔アルザス〕
6.NV Champagne Del Caves Brut /バロン・フェンテ〔シャンパーニュ〕
7.2013 Clairette de Die Tradition les Hauts de Bret / ジャイヤンス 〔コートデュローヌ〕
8.NV Cremant de Bourgogne Rose"Rose de vigne"/シュブロ 〔ブルゴーニュ〕
9.NV Vin Mousseux Rouge Carmin Dry /ラングロワ・シャトー 〔ロワール〕
10.2015 La Chapelle des Chevaliers Blanc /メゾン・シシェル
11.2014 Cuvelier Bordeaux Blanc /アンリ・キュヴェリエ・エ・フィス
12.2013 La Croix-Barton Bordeaux Blanc /シュロデール・エ・シレー社
13.1998 Sichel Graves / メゾン・シシェル
14.2014 Le Rose De Mouton Cadet /ムートン・カデ(バロン・フィリップ・ド・ロートシルト)
15.2016 Ginestet Bordeaux Rouge /ジェネステ(ベルナール・タイヤン・グループ)
16.2015 Cordier Bordeaux Claret /コーディア・メストレザ・グラン・クリュ社
17.2015 De Vanny Bordeaux Rouge /BBCワイン&スピリッツ
18.2015 La Chapelle des Chevaliers Rouge /メゾン・シシェル
19.2015 Michel Lynch Reserve Rouge /JMカーズ・セレクション
20.2014 Les Vendanges Selected By Christian Moueix / J.P.M社(ジャン・ピエール・ムエックス)
21.2011 Pomerol Reserve Selected By Christian Moueix / J.P.M社(ジャン・ピエール・ムエックス)
22.2004 Pomerol Jean Pierre Moueix / J.P.M社(ジャン・ピエール・ムエックス)
23.2003 Christian Moueix Merlot / J.P.M社(ジャン・ピエール・ムエックス)
24.1993 Chateau Petrus / J.P.M社(ジャン・ピエール・ムエックス)
2次会ワイン
25.2014 Beaujolais Villages Nouveau /ドメーヌ・ド・シャテルス (柏様)
 
 

『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう!2018秋の会』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 9月14日(金)02時40分35秒
  Club Marche de Vins @ 十勝(十勝から発信するグルメワイン会 第241回例会)
『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう!2018秋の会』
ワインイベントで来帯中の東京のワインインポーター、ロイヤルリカーさんのフジモンさんの
「たまには、十勝のワインラヴァーさんとの交流したいよね~」
との提案で、お気に入りワインを持ち寄って気楽にワインを語り合う
フリージャンル持ち寄りワイン会を開催いたしました。
16年振りにご参加頂いた帯広市議の喜代美先生をはじめ、
初参加のソムリエの志織さん、根室のノムリエさんと2のソムリエールさん
中華『孫悟空』の伊藤シェフと多彩な顔ぶれの会となりました。
震災による停電や不便が話題となりましたが、無事集えるありがたみなど、
再認識するような会となりました。
いつもながらに美味しいワインとお料理のマリアージュ!
ワイン情報にグルメ情報と話題が尽きず、秋の夜のひと時を
大いにお楽しみいただきました。
シェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう!2018秋の会』
日時:2018年9月8日(土)19:00~、
会場:『ビストロ・ポワル』帯広市西2条南23丁目11
内容:秋フレンチコース料理

TASTING LIST
1.NV   Charles de Monrency Reserve Brut /ポール・ローラン
2.2016 Roche Mazet Syrah Rose Brut /ロシュ・マゼ
3.2016 Chassagne Montrachet /ミッシェル・ニーヨン
4.2013 Chablis La Larme d'Or /ジャン・ルイ・カンソン
5.2012 Marquis de Pennautier Chardonnay /シャトー・ド・ペノティエ
6.NV   Renosu Rosso / テヌータ・デットーリ
7.2014 Michel Rolland Bordeaux Rouge /レイモン・ユエ
8.2012 Chateau La Croix des Ducs /シャトー・ラ・クロワ・デ・デュック
9.2011 Crozes Hermitage /ジョルジュ・レイノー
10.2007 Amarone della Valpolicella Valpantena“Villa Arvedi ”/ベルターニ
11.1996 Calera Pino Noir Central Coast/カレラ・ワインカンパニー
12.2014 Riesling/トリアー慈善協会
 

『ワインと料理を持ち寄ってキャンプを楽しむ会!』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 9月11日(火)00時41分23秒
編集済
  【帯広WINEサークル第116回例会:ワインキャンプ2018】
『ワインと料理を持ち寄ってキャンプを楽しむ会!』
ワインとお料理を各自が持ち寄るポットラックスタイルのワイン会を開催いたしました。雨にも関わらず、
帯広は元より釧路、根室、札幌、伊達からのワインラバーの方々が14人お集まりいたたきまして34本のおさけと
40酒類以上のお料理とのマリアージュをお楽しみ頂きました。そして、カードゲームに興じたり、
花火やキャンプファイヤー を楽しんだりと大盛り上がりの会となりました。
キャンプ達人の運営メンバーの皆様、遠路ご参加頂きました皆様、
お忙しい中ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました!

【帯広WINEサークル第116回例会:ワインキャンプ2018】
日時:2018年10月6日(土)19:00~、
会場:本別公園・静山キャンプ場
会費:270円

TASTING LIST
【スパークリング・ワイン】
1. NV Brut Methode Traditionelle/スラ・ヴィンヤーズ(インド:熟成:瓶内2次発酵18ケ月)
2. NV Montes Sparkling Angel/モンテス(チリ:瓶内二次発酵36ケ月)
3. 2013 Vino Spumante/ヴィラ・デステ(イタリア:瓶内二次発酵30ケ月)
4. NV Pol Blanc Blnc de Blancs Brut Vin Mousseaux /ポール・ブラン(フランス:1909年創業の微発泡ワイン)
5. NV Cremant de Loire /グラシアン・エ・メイエ(フランス:1864年アルフレッド・グラシアンが創業。瓶内二次発酵18ケ月)
6. NV Cremant de Loire Brut/ポル・アッカ(フランス:瓶内二次発酵24ヶ月)
7. NV Cremant de Limoux Brut Reserve/シャトー・ボーソレイユ(フランス:瓶内二次発酵24ヶ月)
8. NV Cava Brvt 1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレス)MG/ピニョル家&エステーベ家(スペイン:熟成:瓶内二次発酵15ケ月)
9. NV Cremant de Bourgogne Brut Rose/シモネ・フェブル(フランス:瓶内二次発酵24ケ月)
10. NV Rosso Degli Angeli/サンテロ(イタリア:1958年創業。シャルマ方式)
【ロゼ・ワイン】
11. 2001 町民用Roze Wine/十勝ワイン(日本・北海道:1963創業。17年熟成の希少ワイン)
【白ワイン】
12. 2017 Chenin Blanc/スラ・ヴィンヤーズ(インド:1997年創業)
13. 2017 Santa Digna Chardonnay Reserva/ミゲル・トーレス・チリ(チリ:1979年スペインの名家ミゲル・トーレスが創業)
14. 2016 Prio / ドンナフガータ(イタリア:150年の歴史を誇るワイナリー)
15. 2016 Soave Classico /ピエロパン(イタリア:1860年創業の歴史あるワイナリー)
16. 2015 Cycle Chardonnay Colombard/ミンコフ・ブラザーズ(ブルガリア:1875年創業の歴史あるワイナリー)
17. 2014 Cossentino Grillo /コセンティーノ(イタリア・シチリア)
18. 2011 Schulthauser Pinot-Bianco/サン・ミケーレ・アッピアーノ(イタリア:葡萄と地域を表現したクラシック・シリーズワイン)
19. 2010 2010 Avesso Vinho Verde/コベラ(ポルトガル:ポルトガル特産の緑のワイン)
20. NV(1987) 余市ワイン[白]/日本清酒株式会社(日本・北海道:1928年創業。31年熟成の希少ワイン)
【赤ワイン】
21. NV(1987) 余市ワイン[赤]/日本清酒株式会社(日本・北海道:1928年創業。31年熟成の希少ワイン)
22. 2016 Quatro/モントグラス(チリ:1993年創業。5ケ月樽熟成ワイン)
23. 2015 Whatever It Takes Monastrell Artwork Donated/ビセンテ・ガンディア(スペイン:中田英寿のチャリティワイン)
24. 2015 Chianti Classico/ビッビアーノ(イタリア:1865年マルケージ・マルツィが創業)
25. 2014 Lacrima di Morro D'Alba Superiore/ヴェレノージ・エルコレ(イタリア:1984年ヴェレノージ・エルコレが創業)
26. 2013 Francis Coppola Director's/フランシス・コッポラ・ワイナリー(アメリカ:2006年フランシス・コッポラが創業)
27. 2013 El Pajaro Rojo Mencia/ロサーダ・ヴィノス・デ・フィンカ(スペイン:2005年創業)
【ハードリカー&etc. 】
28. NV ひし美人/田中酒造(日本・:佐賀県1640年創業。12ケ月熟成の25度菱焼酎)
29. NV 菱娘/大和酒造(日本・佐賀県:1975年創業。菱原料の25度本格焼酎)
30. NV 菱寿/大和酒造(日本・佐賀県:1975年創業。菱娘の熟成原酒43度の本格焼酎)
31. 1985 Tokachi Brandy 原酒/十勝ワイン(日本・北海道:1963創業。33年熟成の希少原酒)
32. NV ブランディ梅酒/ナオミ酒造
33. 2017 ビール各種
 

『人気のカフェWでヒトミワイナリーを楽しむ会』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 8月21日(火)04時42分24秒
編集済
  【帯広WINEサークル第115回例会『人気のカフェWでヒトミワイナリーを楽しむ会』】
昨年ご好評を頂きました『ヒトミワイナリー特集』のリクエストを頂きまして、
1年かけてコレクションしたヒトミワインを人気の『カフェW』さんのお料理で一挙にお楽しみ頂きました。
ヒトミワイナリー・シリーズの7分類しリストに色分けしてみました。
・h3シリーズ(黄色): ヒトミワイナリーならではの『ヒトミらしさ、ハンドメイド、発泡ワイン』と3つのテーマで名付けられた
『h3』田舎式微発泡ワイン。ヒトミワイナリーの代表的な定番商品。
・AWAシリーズ(橙): 発酵により沈殿する酵母を、瓶内に残し葡萄本来の香りと旨味を生かした、田舎式微発泡ワイン。
・Rural Typeシリーズ(緑):にごりの旨味を表現する瓶内熟成を経て、キレのある味わいを追求した瓶内二次発酵ワイン。
・Soifシリーズ(赤): のどの渇きを潤し気軽にゴクゴクと飲み干せるワイン、スッキリとした味わいのテーブルワイン。
・Ludiqueシリーズ(青):遊び心と探究心を持ち、真摯にぶどうと向き合う自由な発想から生まれる、個性豊かなワイン。
・Vin Douxシリーズ(茶):低温で湯煎殺菌を行いワイン酵母の動きを止めてぶどう本来の果実味あふれる甘口ワイン。
・身土不二シリーズ(黒):その季節に収穫した物を食べるのが身体に良いという考え方で滋賀県各地で
栽培される葡萄で生まれるワインで心豊かになるワインを造りを目指したワイン。
2次会は『カフェレストラン・ガレージ』さんに移動し、余市の
話題のワイナリーの『キャメル・ファーム』さんのワインで開催し、
夏のひと時を大いに楽しんでいただきました。
マスター、シェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『人気のカフェWでヒトミワイナリーを楽しむ会』
日時:2018年8月4日(土)18:00~
会場:『Cafe W(帯広市東3条南10丁目15)』
内容:コース料理&ヒトミワイン22種
会費:6000円

TASTING LIST
1.2017 春待ちにごりワイン / ヒトミワイナリー株式会社
2.2017 h3+ Kumagera / ヒトミワイナリー株式会社
3.2017 h3 Caribou / ヒトミワイナリー株式会社
4.2017 h3 Papillon / ヒトミワイナリー株式会社
5.2017 h3 Ikkaku / ヒトミワイナリー株式会社
6.2016 Respect Growers Cuvee Ohno / ヒトミワイナリー株式会社
7.2016 Ni Blanc  / ヒトミワイナリー株式会社
8.2014 Dela Gris(オレンジ)/ ヒトミワイナリー株式会社
9.2014 Rurale Type a / ヒトミワイナリー株式会社
10.2014 Rurale Type B / ヒトミワイナリー株式会社
11.2016 AWA Rouge /  ヒトミワイナリー株式会社
12.2017 Soif Blanc /  ヒトミワイナリー株式会社
13.2017 Soif Rouge / ヒトミワイナリー株式会社
14.2015 Asterisk Rouge / ヒトミワイナリー株式会社
15.2017 Dela Orange(オレンジ) / ヒトミワイナリー株式会社
16.2015 Gris Chardonnay(オレンジ)/ ヒトミワイナリー株式会社
17.2017 MC Kyoho / ヒトミワイナリー株式会社
18.2017 Primeur   / ヒトミワイナリー株式会社
19.2015 Barrique Rouge  / ヒトミワイナリー株式会社
20.2015 Shindo Funi Aito Sone / ヒトミワイナリー株式会社
21.2017 Doux Blanc / ヒトミワイナリー株式会社
22.2017 Doux Rouge / ヒトミワイナリー株式会社
2次会ワイン
23.2016 Camel Farm Kerner / キャメル・ファーム(大和葡萄酒株式会社)
24.2015 Camel Farm Lmberger / キャメル・ファーム(大和葡萄酒株式会社)
 

『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう会2018』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 8月21日(火)04時40分54秒
  Club Marche de Vins @ 十勝
(十勝から発信するグルメワイン会 第240回例会)
『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう会』
「たまには、フリージャンルでお気に入りワインを持ち寄って
気楽にワインを語りましょう!」とのリクエストにお応えしまして
フリージャンル持ち寄りワイン会を開催いたしました。
札幌のワイン会でご活躍中のミッチェル先生にご参加頂き
ワイン情報にグルメ情報と話題が尽きず、夏の夜のひと時を
大いにお楽しみいただきました。
シェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『お気に入りワインを持ち寄ってワインを語ろう会2018』
日時:2018年7月28日(土)19:00~、
会場:『ビストロ・ポワル』帯広市西2条南23丁目11
内容:夏フレンチコース料理

TASTING LIST
1. NV  Primer Brut Reserva / ペレ・ベントゥーラ
2. 2016  Tiki Single Vineyard Sauvignon Blanc / ティキ・ワイン&ヴィンヤーズ
3. 2010  Le Buisson Pouilleux Touraine Blanc / クロ・デュ・テュエ・ブッフ
4. 2006  Vie di Romans Dessimis Pinot Grigio / ヴィエ・ディ・ロマンス
5. 2014  La Tremenda Alicante / エンリケ・メンドーサ
6. 2014  Bourgogne Pinot Noir / マリー・ルイズ・パリゾ
7. 2013  Wallace / グレッツァー・ワインズ
8. 1997  Vineyard Selected Cabernet Sauvignon /カーメル・ワイナリー
9. 1993  Pommerner Sonnenuhr Riesling Kabnet /コッヘムワイン協同組合
10. NV  Cognac Cuvee Anniversaire1942-2012/コニャック・レロー
2次会ワイン
11. 2010 Le Pessac Leognan de Bouscaut/シャトー・シャトー・ブスコー
 

『ブルゴーニュワイン研究会2018特別編:ニュイを極める!』

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 8月21日(火)04時39分7秒
  Club Marche de Vins @ 十勝
(十勝から発信するグルメワイン会 第239回例会)
たまには秘蔵ワインをじっくり愉しみたい!
とのリクエストをお受けしまして、急遽
『ブルゴーニュワイン研究会』の行方をうらなう
特別編:ニュイを極める!を開催いたしました。
夏の夜を彩った珠玉ワインの数々にすっかり
心を奪われてしまいました。

『ブルゴーニュワイン研究会2018特別編:ニュイを極める!』
日時:2018年7月27日(金)19:30~、
会場:「ビストロ ポワル」

TASTING LIST
1. 2013 Bourgogne Chardonnay Vieilles Vignes / ニコラ・ポルテ
2. 2007 Gevrey Chambertin 1er Cru Lavaux Saint Jacques / ドニ・モルテ(アルノー・モルテ)
3. 2002 Clos de Vougeot Grand Cru / ミシェル・グロ
4. 1993 Vosne Romanee / メオ ・カミュゼ
5. NV  Fine de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
6. NV  Marc de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ 
 

【帯広WINEサークル第114回例会『2018からだに優しい自然派ワイン会Ⅵ』】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 7月27日(金)03時26分19秒
  【帯広WINEサークル第114回例会『2018からだに優しい自然派ワイン会Ⅵ』】
近代農法の発展と共に化学肥料と農薬を使う葡萄栽培と添加物に頼る製造方法など、あまりのも人工的なワイン造りがなされてきました。しかし近年、より自然な葡萄栽培、自然なワイン造りへと自然回帰が叫ばれ、無農薬栽培、無添加醸造のより自然なワイン造りが注目されています。
今回はビオデナミ、ビオロジツク、リュトレゾネの栽培法の違いによる飲み比べ、天然酵母、酸化防止剤SO2の有り無しの醸造法の違いによる飲み比べなど、今話題の自然派(オーガニック)ワインの数々と帯広「ビストロ ポワル」の岡田シェフの人気の夏フレンチとのマリアージュをお楽しみ頂きました。※【葡萄栽培法①ビオデナミ(生態力学農法)・・・オーストリアの人智学者ルドルフ・シュタイナーが化学物を排除しプレパラート(ビオディナミ特有の調合剤(有機肥料))を使用し、生命・水・物質・エネルギーの各循環を地球生命の流れと考え、その流れに沿って生命力のある農産物を育生すると提唱し、宇宙エネルギー吸収の為に12の星座の動きに連動したビオカレンダーに沿って農作業が行われる農法。②ビオロジック(有機栽培農法)・・・化学物(肥料・農薬)不使用の(オーガニック)有機栽培農法。③リュット・レゾネ(減農薬農法)・・・化学物(肥料・農薬)を必要最小限に使用する減農薬農法。
ワイン醸造法・・・1.天然酵母の使用 2.酸化防止剤(亜硫酸塩(SO2))の制限もしくは不使用】

2次会はシェフを交え、有志で差し入れて頂いた7種のサプライズワインと肴で開催し、
夏のひと時を大いに楽しんでいただきました。
シェフ、スタッフの皆様、遠路駆け付けて頂いた方々、
お忙しい中ご参加頂いた皆様、誠に有難うございました!

『2018からだに優しい自然派ワイン会Ⅵ』
日時:2018年7月21日(土)19:00~、
会場:「ビストロ ポワル」帯広市西2条南23丁目、
内容:フレンチコース料理+自然派ワイン多種、
会費:6000円、

TASTING LIST
1. NV Bulles de Passion Brut【リュット・レゾネ】/トータベロワーズ共同組合(ジャン・プラ)
2. 2017 Bois Lucas Chardonnay Nouveau【ビオデナミ・.天然酵母発酵・SO2無添加】/ボワ・ルカ(新井順子)
3. 2016 Colli Piacentini Sauvignon【ビオロジック】/イル・ヴェイ
4. 2014 Ventoux Blanc【ビオロジック】/マリー・ルイズ・パリゾ
5. 2014 Bourgogne Chardonnay Vieilles Vignes【ビオロジック】/シャトー・ド・サントネイ
6. 2013 Alsace Epice【ビオデナミ】/マルク・テンペ
7. 2012 Beaujolais Blanc “Blanc Lapin”【リュット・レゾネ・SO2無添加】 /ニコラ・テスタール
8. 2003 Vouvray Moelleux【ビオロジック・天然酵母発酵・SO2無添加】/ルメール・フルニエ(ニコラ・ルナール)
9. 2016 Colli Piacentini Pinot Grigio【ビオロジック】/イル・ヴェイ
10. 2016 Rose d'Anjou【ビオロジック】/ドメーヌ ・ド・モンジレ
11. 2012 Beaujolais Rose Pink Rabbit【リュット・レゾネ・SO2無添加】/ニコラ・テスタール
12. 2015 Soleil du Sud【ビオロジック・天然酵母発酵】/ジャン・プラ・セレクション
13. 2015 Allez Zou Allez Nature Azan Rouge【ビオロジック】/ ドメーヌ・アザン
14. 2015 Lanave Tinto Rioja【ビオロジック】/ブライアン・マクロバート&カナルス
15. 2014 Biotyfull Bergerac Rouge【ビオロジック・.天然酵母発酵・SO2無添加】/ヴィニョーブル・レイモン
16. 2014 Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes【ビオロジック】/シャトー・ド・サントネイ
17. 2012 Beaujolais Rouge Rabbit【リュット・レゾネ・SO2無添加】/ニコラ・テスタール
18. 2012 Grololo Vin de France Vin de Pays du Val de Loire【リュット・レゾネ】/ピトン・パイエ
19. 2010 Chateau Seret Cuvee Tradition【ビオロジック】/シャトー・セレ
20. 2010 You Are So Beautiful【ビオデナミ】/ナナ・ヴァン・エ・カンパニー
21. 2010 Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge“La Croix”【リュット・レゾネ】/モンジャール・ミュニュレ
22. 2016 “Mido”Vin de Table Rouge【ビオデナミ】/ボワ・ルカ(新井順子)
2次会ワイン
23. 2010 Bolney Blanc de Blanc Brut/ボルニー・ワイン・エステイト
24. 2010 Ana 【ビオデナミ】/ ヴァルテル・ムレチニック
25. 2012 岡山 Muscat Bailey A / サッポロ・ポレール
26. NV Stravecchia Grappa / イタルコラル
 

【十勝から発信するイタリアワイン会創立12周年記念会】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 7月 8日(日)10時07分56秒
  【Viva italiano !!@十勝:創立12周年記念会】
Viva italiano !!@十勝 Vol.85 (十勝から発信するイタリアワイン会 第85回例会)
当会も、お陰様で12周年を迎え『創立12周年記念会』を開催いたしました。
通算の開催数は85回を超え、895人の参加者の皆様に1132種類のイタリアワインをお楽しみいただきました。
これも、ひとえに皆様に可愛がって頂いた賜物と存じます。今後とも宜しくお願い申し上げます!
日高山系の麓に佇むログハウスのイタリアレストラン『ラ・パッパータ』さんを会場に
十勝のイタリアンをリードする渡辺シェフの趣向を凝らしたイタリアンと各自が持ち寄る秘蔵イタリアワインとの
マリアージュを存分にお楽しみ頂きました。
先ずはフランチャコルタの飲み比べでは、①モンテ ロッサで乾杯し、②アンティカ・フラッタ11年熟成、
③カ・デル・ボスコ17年熟成の貴重なフランチャコルタの奥深さを味わい。
白ワインの④⑤⑥では白ワインの定番ワインでは⑤メンヒルの造り出す今回初輸入になる地葡萄のフィアーノ・ミヌトロの珍しさに注目されておりました。
赤ワインでは⑦⑧⑨2013ヴィンテージのの飲み比べでは、⑦テヌーテ・ジローラモの超重量瓶のプーリアのワインは
プリミティーヴォでありながら思いの他柔らかいワインでした。
⑧バルバネーラがサシカイヤを目指して造リ出されたヴェッチャーノは『ルカマローニ誌』99点の最高峰評価ワインは5年熟成とは思えない程の紫色でした。
対して⑨サッシカイヤは熟成が進んでいたエッジは煉瓦色で同一ヴィンテーシの意外な結果となりました。
⑩⑪⑬話題の希少ワインの未知の味わいを挟んで、⑫⑭⑮のバローロボーイズのバローロワインの醍醐味を味わい。
⑯21年熟成のアマローネクラシコ⑰30年熟成のマウリツィオ・ザネッラの豊かな香りとバランスの良い味わいに超熟成の名ワインの実力を思い知らされました。
⑱マローロがバローロボーイズのバローロの絞り粕で造り出されたグラッパでの締めとなりました。
『ラ・パッパータ』の渡辺シェフ&マダム、遠路駆けつけて頂いた皆様、
お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『Viva italiano!!@十勝 85回例会:創立11周年記念会』
日時:2018年6月30日(土)PM 3:00~、
会場:ラ・パッパータ(新得町)

TASTING LIST
1.NV Prima Cuvee Franciacorta Brut Monte Rossa/モンテ ロッサ
2.2007 Quintessence Franciacorta Docg Extra Brut Riserva/アンティカ・フラッタ
3.2001 Franciacorta Cuvèe Annamaria Clementi/カ・デル・ボスコ
4.2016 Le Quaiare Lugana Bertani/ベルターニ
5.2015 Pass-O FIano B /メンヒル
6.2015 Gavi del comune di Gavi /ブルーノ・ブローリア
7.2013 Conte Giangirolamo /テヌーテ・ジローラモ
8.2013 Vecciano Toscana Rosso Barbanera/バルバネーラ
9.2013 Sassicaia / テヌータ・サン・グイド
10.2010 Montepeloso Eneo / モンテペローゾ
11.2007 MCDLXV 1465 / ポデーレ・フォルトゥーナ
12.2006 Barolo Azelia /アゼリア(ルイジ・ スカルヴィーノ)
13.2004 Flaccianello Della Pieve/テヌータ・フォントディ
14.2004 Barolo Bric Del Fiasc/パオロ・スカルヴィーノ
15.2001 Barolo Pajana/ドメニコ・クレリコ
16.1997 Amarone della Valpolicella Classico/ベルターニ
17.1988 Maurizio Zanella Rosso del Sebino/カ・デル・ボスコ
18.NV Marolo Grappa di Nebbiolo/マローロ
 

『CLUB Marche de Vins@ 十勝 Vol.237(十勝から発信するグルメワイン会 第237回例会)

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 7月 8日(日)10時05分35秒
編集済
  Club Marche de Vins @ 十勝
(十勝から発信するグルメワイン会 第237回例会)
【ブルゴーニュ研究会Vol.4 :レジオナル(ACブルゴーニュ)編2】
『CLUB Marche de Vins@十勝』 (十勝から発信するグルメワイン会237回例会)は
リクエストにお応えしまして夏の「ブルゴーニュワイン研究会」を開催致しました。
ワイン愛好家がやまない注目するフランス・ブルゴーニュワインのレジオナル(ACブルゴーニュ)
のヴァリエーション豊かな味わいと帯広のフレンチをリードする岡田シェフ
ブルゴーニュ地方のお料理とのマリアージュをお楽しみ頂きました。
今年4回目のブル研となる今回も先入観無しで一つ一つのワインと対峙する
オール・ブラインド・テスティングで行われました。
先ずは、①⑧のピノノワールのロゼの飲み比べに始まり。
【白ワイン1セット目:品種別】④シャルドネ(樽無)、⑤ソーヴィニヨンブラン、⑦アリゴテの飲み比べ。
前回の復習のセレクトでしたが、⑤ソーヴィニヨンブランが酸が強く、⑦アリゴテは
9年熟成で味わいが円やかな為、予想を翻す結果となりました。
【白ワイン2セット目:品種別】②シャルドネ(樽有)、③ピノブーロ(ピノグリ)、⑤ピノ・ブランの飲み比べでは
②シャルドネは樽が利いたムルソーの様なニュアンスもありましたが、ブルゴーニュ北部
シャブリ地区に程近いエピヌイユのワインのミネラル感を見出し見事正解された方もいらっしゃいました。
③ピノブーロ、⑤ピノ・ブランに関しましては初登場とあってか難問となりました。
【赤ワイン1セット目:品種別】⑨ガメイ、⑪ガメイ/ピノノワール、⑫ピノ・ファン、⑬ピノノワール、
⑭ピノノワールの飲み比べでは前回の復習の効果が発揮され正解者続出となりました。
【赤ワイン2セット目:年代別】⑩2016年、⑮2005年、⑯1995年のピノノワール同一品種の10年とびの
バーチカルでは、ボトルコンデションも良く、AC村名の1級畑が紛れていたりで、どのワインも5年位若く感じられました。
今回もブラインドは難問と云われながらも、ワイワイガヤガヤと検証し活発な意見交換がされておりました。
『ビストロ・ポワル』の岡田シェフ、スタッフの皆様、遠路駆けつけて頂いた皆様、
お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『CLUB Marche de Vins :ブルゴーニュワイン研究会Vol.4 :ACブルゴーニュ編2』
日時:2018年6月16日(土)19:00~
会場:『ビストロ・ポワル』 帯広市西2条南23
内容:ブルゴーニュ地方のお料理+ACブルゴーニュワイン多種

TASTING WINELIST
1.NV  Cremant de Bourgogne / ルー・デュモン
2.2015  Bourgogne Tonnerre Blanc / ドミニク・グリュイエ
3.2014  Bourgogne Pinot Beurot /ティエリー・ヴォオロ・ギュイマール
4.2013  Bougogne Chardonnay / シャルル・ノエラ
5.2012  Saint-Bris Sauvignon / J・モロー・エ・フィス
6.2010  Bourgogne Pinot Blanc / アンリ・グージュ
7.2009  Bourgogne Aligote / メゾン・ルロワ
8.2017  Rose de Pino Noir "Sakura"/ シュブロ
9.2016  Beaujolais / ジョルジュ・デュブッフ
10.2016  Bourgogne Rouge / フレデリック・エスモナン
11.2015  Bourgogne Passetoutgran / ラモネ
12.2012  Bourgogne Pino Fin / パスカル・ラショー
13.2011  Bourgogne Les Paquiers / ジャン・ルイ・ライヤール
14.2009  Bourgogne Rouge / メゾン・ルロワ
15.2005  Volnay 1er Cru Clos Des Angles/ニコラ・ロシニョール
16.1995  Bourgogne Pinot Noir / ドメーヌ・ド・ラ・ラトゥール
 

【2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!】

 投稿者:ジェイク  投稿日:2018年 6月 9日(土)03時47分9秒
  【2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!】
Club Marche de Vins @ 十勝 Vol.236(十勝から発信するグルメワイン会 第236回例会)
初夏の季節の旬の食材をテーマに、帯広のフレンチの老舗『ル・ボルドー』の加藤シェフの
鮮やかなお料理と各自が持ち寄る秘蔵ワインとのマリアージュをお楽しみ頂きました。
今回の特選食材のフランス最古のピレネー産古代純血原種豚を
『ビゴール豚のロースト 豆のトマト煮を添えて』に仕立てていただきました。
柔らかくジュシーな肉質にうっとり、ボルドー、ブルゴーニュ、カリホルニアの銘醸ワイン
との相性も良く、晴れやかな初夏の夕方からゆったりと秘蔵ワインとフレンチコースを堪能して頂きました。
2次会は『カフェ・ガレージ』さんへ移動し、有志が差し入れて頂いた高価な秘蔵ブランデーを楽しませていただきました。
『ル・ボルドー』の加藤シェフ、マダム、『カフェ・ガレージ』の熊谷マスター
遠路駆けつけて頂いた皆様、お忙しい中ご参加頂いた皆さま、誠に有難うございました!

『2018初夏の旬を愉しむ秘蔵ワイン会!』
日時:2018年6月2日(土)PM6:00~、
会場:『フレンチ・カフェ ル・ボルドー』

TASTING WINELIST
1.NV   Christian Etienne Champagne Brut Tradition/クリスチャン・エティエンヌ
2.2006 Champagne Grand Cru “Special Club”Brut Millesime/ローノワ・ペール・エ・フィス
3.NV   Barons de Rothschild Rose Brut / バロン・ド・ロートシルト
4.2008 Rupert & Rothschild Baroness Nadine/ルパート&ロートシルト
5.2003 Pavillon Blanc du Chateau Margaux/シャトー・マルゴー(メンツェロプロス)
6.1999 Clos de la Coulee de Serrant/ニコラ・ジョリー
7.1997 Chevalier Montrachet / ルフレーブ
8.2017 Logan Clementine Pinot Gris/ローガン・ワインズ
9.2007 Chateau Clarke/バロン・ベンジャミン・ドゥ・ロートシルト
10.2007 Chateau Giscours/シャトー・ジスクール
11.2006 Chateau laforge/シャトー・ラフォルジュ(ジョナサン・マルテュス)
12.2012 Chambolle Musigny Vieilles Vignes/ロッシュ・ド・ベレーヌ
13.2008 Bourgogne Rouge/メゾン・ルロワ(ラルー・ビーズ・ルロワ)
14.2007 Nuits Saint Georges/シャルル・ノエラ
15.2002 Chambolle Musigny 1er Cru“Les Amoureuses”/ロベール・グロフィエ
16.1996 Turley Zinfandel Howell Mountain Black Sears Vineyards/ターリー・ワイン・セラーズ
17.1994 Calera Mills Pinot Noir/カレラ・ワインカンパニー
18.NV    Cognac Cuvee Anniversaire1942-2012/コニャック・レロー
二次会ワイン
19.NV   Marc de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
20.NV   Fine de Bourgogne / コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
 

レンタル掲示板
/32